「海外では自分の身は自分で守らないと」浅野拓磨の契約解除問題に松井大輔が意見!給料未払いを経験し「外国人にだけ…」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年05月06日

「浅野くんの主張は当たり前だけど…」

浅野(右)の契約解除問題に持論を展開したのが松井(左)だ。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 セルビアの強豪パルチザンに所属していた日本代表FWの浅野拓磨は5月2日、給料未払いやそれに対する不誠実な対応により、「リスペクトを感じられなくなった」として、クラブとの契約を解除したことを発表した。

 しかし、クラブ側が「契約違反だ」として訴訟に持ち込む姿勢を見せれば、一部のチームメイトが「失望した」と批判するなど、小さくない問題となっている。

 この騒動に言及したのが、元日本代表MFの松井大輔だ。かつてフランス、ロシア、ブルガリア、ポーランドのクラブを渡り歩き、現在はベトナムのサイゴンFCでプレーするベテラン戦士は、自身のインスタグラムのストーリーで次のように切り出した。

「海外ではよくあるよね。給料未払い、僕の時もあった」

【動画】ファン衝撃!浅野拓磨の驚愕“70メートル3人抜きドリブル”はこちら
 そして、当時は3か月給与が未払いの場合は、移籍金なしで移籍できたと明かした39歳は、こう続けている。

「浅野くんの主張は当たり前だけど、所属しているチームメイト、自国の選手たちには払われて外国人には未払いとかはよくある話だからそのギャップはあるかもね」

 そんな自身の経験を踏まえ、松井は最後に後輩の背中を押している。

「選手の寿命は短いし海外ならなおさら。ビッグクラブに行けるチャンスがあるなら前に進むべきだよ。サッカー選手は個人事業主。海外では自分の身は自分で守らないといけない時があるよね。自分を信じて頑張ってください」

 海外での経験が豊富な松井だけに、浅野の行動が現地で批判を浴びていることに思うところがあったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「セルビア全体に屈辱を与えた、恥だ」浅野拓磨への給与未払いを選手組合会長が糾弾!「アサノの行為は陰湿ではない」
「プロとして失礼で陰湿だ」浅野拓磨の契約解除にパルチザンのレジェンドが激怒! 小笠原満男の元同僚「恩を仇で返した」
「兆候はあった」パルチザンとの契約解除を発表した浅野拓磨、事前に“タダ働き”を明かしていた? 現地紙が指摘
「日本では電車が2分遅れるだけで…」パルチザン指揮官が浅野拓磨の契約解除に言及!「とても寂しい」
「これが君の感謝なのか?」浅野拓磨に怒り狂ったパルチザンの元セルビア代表MFが心境を吐露!「失望している」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月5日発売
    2021-2022シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    ビッグクラブ選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ