「シャルケがベスト4に行くのが面白いんじゃん」内田篤人がスーパーリーグ構想に物申す! プレミア勢撤退前に“崩壊”を予言も…

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月23日

収録は構想発表の直後だったが…

欧州スーパーリーグ構想について持論を述べた内田氏。 (C)DAZN/Suguru Saito

画像を見る

 元日本代表DFの内田篤人氏が、DAZNの冠番組『Atsuto Uchida's FOOTBALL TIME』のなかで、世間を騒がせている欧州スーパーリーグ(ESL)構想について語った。

 周知の通り、現地4月18日に電撃発表されたESL構想は、ファンやサッカー関係者の大バッシングを受けて、2日後にはアーセナル、チェルシー、リバプール、マンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッド、トッテナムのプレミア“ビッグ6”が撤退を発表。さらに、アトレティコ・マドリー、インテル、ミラン、中心メンバーと見られていたユベントスが続き、現在残っているのは、この構想を主導したフロレンティーノ・ペレス会長が率いるレアル・マドリーと、同じくスペインのバルセロナのみとなり、事実上の崩壊状態となっている。

 まず内田氏は、選手や監督にも知らされず、会長や一部の上層部だけで進めた構想に対し、「それは反対。良くないと思う。やるのは選手だから」と一言。番組が収録されたのは、プレミア勢が離脱を発表する前日だったが、「やらないでしょ」と瓦解を“予言”している。

【動画】内田篤人氏が思わず唸った久保建英の超絶トラップはこちら
 さらに、収録前日に、鹿島アントラーズ時代の後輩である犬飼智也らとESLについて話したことを明かし、「いまのチャンピオンズ・リーグ(CL)でおもろいから良くない? という結論に落ち着きました」とコメント。「下のチームが上を食うのが面白いんじゃん。シャルケがベスト4に行くのが面白いんじゃん」と持論を述べた。

 最後に「選手とクラブ、サポーターがいい方向で落ち着くことを願っています」と締めくくった内田氏。シャルケでベスト4進出の快挙を成し遂げるなど、CLの醍醐味を体感しているだけに、ビッグクラブだけの大会となるESLには思うところがあったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「コイツすげえな」内田篤人が絶賛した日本人選手は?「代えはいない。特長がないと思われがちだけど…」
「それならウチダはもう使わない!」内田篤人、鬼軍曹マガトに“干されかけた”エピソードを明かす「恐っ」
「スペイン人の中では普通」内田篤人氏がラ・リーガで日本人が苦戦する理由に独自見解!「あの家長さんが…」
「これは高校生じゃ止められない」内田篤人が“鹿島加入初日”の大迫勇也から受けた衝撃を語る!「プロに入ったら難しいって思ってたけど…」
なぜ三笘薫はアルゼンチンを“抜けなかった”のか。内田篤人の見解は?「久保くんと違うのは…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ