福岡がB・メンデスの今季初ゴールで6試合ぶりの白星! FC東京は決定機を活かせず連敗…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月17日

中2日の過密日程で臨んだ福岡

今季初ゴールとなる先制点を奪ったブルーノ・メンデス。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J1リーグは4月17日、各地で10節の5試合を開催。ベスト電器スタジアムでは、アビスパ福岡対FC東京の一戦が行なわれ、福岡が1対0で勝利を収めた。

 試合は中2日で臨んだ福岡に対して、中5日のFC東京が立ち上がりからチャンスを作り出す。16分にはカウンターから抜け出したディエゴ・オリヴェイラがシュートを放つが、右ポストに当たり得点には至らない。さらに22分にもペナルティエリア内でパスを受けた田川亨介が素早いターンから左足を振り抜くも、これもネットを揺らせない。

 一方の福岡はボール支配では上回るものの、FC東京の堅守を崩せない。37分には左サイドの志知孝明のクロスに、ファーサイドで金森健志が反応するもシュートを打ち切れずチャンスを逃してしまう。前半はスコアレスで折り返した。

 迎えた後半、均衡を破ったのは6試合ぶりの白星を目指す福岡だった。58分、エリア内でこぼれ球を拾った田邉草民が振り向きざまにシュートを放つと、これに反応したブルーノ・メンデスがワンタッチで押し込み、ネットを揺らす。VARチェックが入り、しばらくオフサイドの有無が諮られるがゴールが認められた。B・メンデスの今季初ゴールで福岡が先制する。

 75分には福岡が波状攻撃を繰り出す。左サイドを崩し、志知のクロスに山岸祐也がワンタッチで合わせるがシュートはクロスバー。こぼれ球をエミル・サロモンソンが狙うも、枠を捉えたシュートは渡辺剛の決死のクリアで阻まれ、追加点はならず。

 終盤は粘り強い守りでFC東京の反撃を抑えた福岡。結局、B・メンデスのゴールを守り切った福岡が1-0で勝利を収めた。

 福岡は勝点を13に伸ばし、一方のFC東京は同15にとどまっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
東京五輪出場国のポッド分けが男女とも正式決定!日本が“同居”を回避できた国は?
「完全に全盛期俊輔」な突破から「ディマリアのような綺麗なパス」。天野純の絶品アシストに反響続々!
【J1採点&寸評】FC東京2-4川崎|川崎は3トップが出色の出来。L・ダミアン、三笘、家長のうちMOMに選んだのは…
アビスパ福岡、甲南大DF井上聖也の加入内定を発表!元神戸の柳川監督も太鼓判を押す大型CBの潜在能力とは?
【セルジオ越後】五輪のオーバーエイジ、いま3人を選ぶとすれば… FWは大迫か、それとも?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ