「欧州よりもはるかに…」浦和のロドリゲス監督がスペイン紙に語った“日本人選手の魅力”とは?「Jリーグは面白い」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月14日

監督の役割の違いにも言及

槙野(左)と喜びを分かち合うロドリゲス監督。チームはようやく上昇気流に乗ってきた。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 4シーズンに渡って指揮を執った徳島ヴォルティスを離れ、今季から浦和レッズを率いるリカルド・ロドリゲス監督が、母国の有力紙『MARCA』で、日本のサッカーについて語った。

 47歳のスペイン人指揮官は、「新しいチームを率いることはとても大きな挑戦だが、家から数千キロも離れた、文化的にまったく異なる国でそれを行なうのはさらに困難だ」とし、浦和に来てから「最初の数週間の仕事はハードだった」と明かしている。

 Jリーグについては、「日本のサッカーは、多くの人が思っているよりもはるかに魅力的で面白い」と述べ、こう続けている

「規律が根付いた国であるため、選手は規律とプレーする際に必要なことを非常に熱心に守るため、一緒に仕事をするのはとても簡単だ。これは、日本の選手について本当に気に入っているところだ。なぜなら、私にとって、チームが具体的なアイデンティティを持ち、認識できることが非常に重要だからだ。それを達成するのは、(日本では)はるかに簡単だ」

【9節PHOTO】浦和1-0徳島|小柄な関根がヘディングで決勝ゴール!浦和が3連勝を達成!
 また、ヨーロッパの国々と違う点として、監督の役割を挙げ、「ここでは、ただの指揮官という仕事だけでなく、一種のゼネラルマネージャーでもある。つまり、すべての組織の決定は監督を通過する。そのため、新天地に到着するとすぐ、様々な部門の人と会議を開く必要があった」と話している。

 スタートダッシュはやや出遅れたものの、4月に入って3連勝とロドリゲス監督のスタイルがフィットしてきた浦和。ここからの巻き返しと指揮官の采配に注目だ。

サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】関根貴大の決勝点で3連勝!浦和vs徳島戦ハイライト
【関連記事】
「中国のマナー違反が炸裂した」韓国メディア、女子代表の五輪予選敗退に敵国を糾弾!「観客はコロナ対策なし、選手は時間稼ぎ…」
「腹が立ったよ、日本に押し込まれて…」韓国代表の左SBが惨敗に終わった日韓戦を回顧!「いまはホン・ミョンボの気持ちがよく分かる」
「何をしてもカッコいい!」浦和レッズ槙野智章のオフ・ザ・ピッチ姿に反響「どこの使ってるんですか?」
「それならウチダはもう使わない!」内田篤人、鬼軍曹マガトに“干されかけた”エピソードを明かす「恐っ」
【セルジオ越後】五輪のオーバーエイジ、いま3人を選ぶとすれば… FWは大迫か、それとも?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ