「距離感がマジでノイアー」鹿島GK沖悠哉のスーパーセーブ3連発に反響続々。「なんでアレ止められんの?」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月11日

「本人のポテンシャル、スンテ師匠の教え、ソガの魂」

札幌戦で好守連発の沖。試合はドロー決着も勝点獲得に大きく貢献する活躍ぶりだった。写真:滝川敏之

画像を見る

 4月11日に行なわれたJ1リーグ第9節の北海道コンサドーレ札幌対鹿島アントラーズの一戦は、2-2のドロー決着。タイムアップの笛が鳴ると、鹿島の守護神・沖悠哉は思わずしゃがみこんだ。

 勝点3を取れなかったことで、悔しい想いをしているはずだ。2-1で迎えた70分のPKは、逆を突かれてストップできなかった。それでも、この試合で沖が見せた活躍がなければ、鹿島は勝点1も取れなかったかもしれない。

 ダゾーンの公式ツイッターは「止めた!また止めた!!沖悠哉スーパーセーブ3連発」と題して動画を投稿。ピンチを救う3つの好守を紹介した。

 51分、至近距離の駒井善成のシュートを右足で弾き出す。58分、アンデルソン・ロペスの強烈な一撃を横っ飛びでセーブ。その1分後のA・ロペスとの1対1も両手を大きく広げて止めてみせた。

 一連の沖のハイパフォーマンスに称賛のコメントが寄せられた。
 
「本当に頼りになる男!」
「GK沖選手のおかげで引き分けたと思うしかないね」
「沖くん凄かった」
「間合いの詰め方が中村航輔並にうまい」
「特に1本目。なんでアレ止められんの?神」
「本人のポテンシャル、スンテ師匠の教え、ソガの魂」
「すげぇよ俺たちの守護神」
「距離感がマジでノイアー」

 一方で、「たまには沖がスーパーセーブしなくて済む試合を」「キーパーが目立つという、一番あってはいけない展開ですよね」という声も。クラブ30周年を迎える今季、タイトル奪回を期す鹿島だが、8試合を消化した時点で勝点8の15位と低迷。沖の奮闘と同時に、チームとしてもさらなる奮起で浮上できるか。

構成●サッカーダイジェストweb編集部

【動画】鹿島GK沖悠哉のスーパーセーブ3連発!
【関連記事】
「天才と神様だ!」小野伸二が恩師との邂逅を報告! 日伯レジェンドの2ショットにファン大感激
「筋トレしないと運転できない!」神様ジーコが40年間も乗り続ける“セリカ”との秘話に英感動!「走行距離は驚きの…」
「それならウチダはもう使わない!」内田篤人、鬼軍曹マガトに“干されかけた”エピソードを明かす「恐っ」
「タケはとても良かった。だが…」なぜ久保建英を51分で下げたのか? ヘタフェ指揮官が理由を明かす
“マドリー愛”を貫いたヴィニシウスがついに覚醒「ベンゼマの要求に悩んだ時期も…」【現地発】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月5日発売
    2021-2022シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    ビッグクラブ選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ