• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ローマにトミヤスは渡さない」“真の宝石”冨安健洋にボローニャTDが賛辞!「あまりに強い選手だ」

「ローマにトミヤスは渡さない」“真の宝石”冨安健洋にボローニャTDが賛辞!「あまりに強い選手だ」

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2021年04月10日

「ローマにもラツィオにも薦められる選手だが…」

今夏の去就も含めて注目度が高まっている冨安。 (C)Getty Images

画像を見る

 ボローニャで技術部門の幹部を務めるワルテル・サバティーニは、以前から冨安健洋を高く評価している。昨年、日本代表DFはマンチェスター・ユナイテッドでもすでにプレーできると話したのは記憶に新しい。

 セリエAで多くのクラブの要職を歴任してきたサバティーニの目は確かだ。そんなディレクターが冨安に「あまりに強い」と賛辞を寄せている。

 イタリア紙『Gazzetta dello Sport』によると、サバティーニは『Tribunale delle Romane』で、古巣ローマについて話す中で冨安にも言及した。

 冨安の名前が出たのは、ローマのチアゴ・ピントGMについて話しているときだ。サバティーニは「ローマに来る前のピントは知らなかった」と述べている。
 
「彼はわたしの同僚じゃない。われわれはローマと話す必要がないし、彼らもボローニャと話す必要がない。ただ、ウチには問題なくローマでやれる選手たちがいるのは確かだ。例えばトミヤスはローマにもラツィオにも薦めたいし、薦められる選手だ。だが、渡さない。あまりに強いからだ」

 守備の国イタリアで2年目を迎えた冨安の株は右肩上がりだ。『Corriere dello Sport』紙は先日、冨安には2500万ユーロ(約31億3000万円)以上の価値があると報じ、ボローニャの「真の宝石」と称賛した。

 Gazzetta dello Sport紙も先日、エバートンとレバークーゼンが冨安に関心を寄せているとし、「夏にプレミアかブンデスに行くことも除外すべきでない」と報じたばかりだ。

 夏のマーケットで人気銘柄となることが有力視される冨安は、ステップアップを目指すのか。そして、その舞台は引き続きイタリアとなるのか、それともそのほかの欧州主要リーグとなるのか。その去就から目が離せない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「夏にプレミアかブンデス移籍も」冨安健洋を狙う国外クラブを伊有力紙が報道!「ミランの18億円超オファーは拒否」
久保建英の推定市場価格が急落! 冨安健洋が1位に躍り出た「日本人最新トップ30」を集計!
「目を閉じていても獲得する」ザッケローニが冨安健洋に賛辞!「日本人を指導したが、彼らは…」
14時間も身を潜め…無観客試合で“全裸男”乱入の顛末が明らかに!犯人にはここ数か月で15回の逮捕歴
「お前はニンニク臭い」“韓国の英雄”アン・ジョンファンが同僚マテラッツィから受けた人種差別を激白「子どもみたいな奴だった」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ