「くっそうめぇ…」ピンポイントクロスからのドンピシャヘッド! 徳島の東京五輪世代コンビが生んだダメ押し弾に反響!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月05日

クラブ史上初のJ1連勝を達成

岸本(左)の絶妙クロスに垣田(右)が華麗にヘッドで合わせ、清水からダメ押しの3点目を奪った。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 4月4日、清水エスパルス戦の試合終了間際に、徳島ヴォルティスの垣田裕暉が決めたヘディング弾に注目が集まっている。

 J1リーグ第7節で、清水のホームに乗り込んだ徳島は、28分に宮代大聖、54分にPKで岩尾憲がネットを揺らして2点をリード。終盤には、勢いを取り戻した相手の攻勢を受けるも、身体を張って無失点に抑えると、終了間際の90+2分に垣田が見事なダメ押しの3点目を奪った。

 右サイドのハーフウェーライン付近で岸本武流が相手のパスをカット。そのままドリブルで持ち上がり、ゴール前に鋭いクロスを送ると、トップスピードで走り込んだ垣田がドンピシャヘッドで合わせ、華麗にネットを揺らした。
 
 絶妙なアシストの岸本、完璧なフィニッシュを見せた垣田。ともに1997年生まれの23歳で、東京五輪世代のふたりの息の合ったコンビネーションに、Jリーグがツイッターで投稿したゴール動画には多くの絶賛の声が寄せられている。

「もう最高ですわ、ホンマに」
「ゴール前への入り方が素晴らしい」
「得点に関わる選手全ての質が高い」
「ドンピシャのタイミング」
「めちゃめちゃいいストライカーだ」
「くっそうめぇ…」
「ピンポイントクロスすぎて美しいな」
「素晴らしいホットライン」

 徳島は垣田のダメ押し弾など清水相手に複数得点を叩き込み、3-0の完封勝利。記念すべきクラブ史上初のJ1連勝を達成した。ファンにとっても記憶に残る1日となったことだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】垣田が決めたダメ押しの3点目をチェック! 岸本のクロスにドンピシャヘッド!

【J1第7節PHOTO】清水0-3徳島|宮代、岩尾、垣田!徳島攻撃陣が躍動し、敵地で3発快勝・J1初の連勝!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月24日号
    6月10日発売
    サッカーの真理地球へ
    「天才」を極める
    小野伸二×中村憲剛対談ほか
    充実の総力特集!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月17日発売
    SUMMER TRANSFER 2021
    メガクラブの
    「全補強リスト」
    トップターゲットはだれ?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ