「渋さがハンパねー」中田英寿氏が投稿した“ゴルファー姿”が反響!「浮き出た血管に痺れてしまいます」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年03月04日

2015年からゴルフウェアブランドのアンバサダーも務めている

今年1月に、日本酒専門のECサイト「Sakenomy Shop」をオープンさせ活躍の幅はますます広がっている中田氏。(C)SUNNY SIDE UP

画像を見る

 日本サッカー界のレジェンド、中田英寿氏が久々にその姿を投稿し、ファンに大きな反響を呼んでいる。

 ベルマーレ平塚(現・湘南ベルマーレ)から渡ったセリエAのペルージャやローマで活躍し、日本代表の司令塔として3度のワールドカップに出場した同氏。2006年に29歳の若さで現役を引退した後は、FIFAの親善大使を務めながら、『JAPAN CRAFT SAKE COMPANY』の社長として、日本酒をはじめとする日本文化のPR活動など多方面で活躍している。

 そのうちのひとつがゴルフだ。2015年の春夏モデルからスタートした株式会社デサントが展開するプレミアムアスリートゴルフウェアブランド「デサントゴルフ」のアンバサダーを務めている中田氏は3月3日、自身のインスタグラムを更新。

「DESCENTE GOLF 2021春夏シーズンがスタート」と添えて、同ブランドに身を包む自身の姿を投稿。アイアンを片手に持ち、半そでからはプロゴルファーとも見紛うような鍛え抜かれた腕を覗かせている。

【画像】「待ってました」「腕が凄い!」中田氏が投稿したゴルフウェア姿
 
 この投稿にフォロワーたちも反応し、以下のようなコメントが寄せられた。

「投稿待ってた」
「かっこよさが変わりません!」
「どこに行ったら会えますか!?」
「パンプアップ頑張ってたやろ?」
「渋さがハンパねー」
「カッコいい」
「表情がさらに優しくなってます」
「体型変わりませんね」
「腕の筋肉に稲妻のように浮き出た血管に痺れてしまいます」
「相変わらず鍛えてますね。凄い」
「サッカーしてる姿も見たいです」

 現場に復帰してもおかしくないような体つきをキープしている中田氏。果たして次はどんな側面を見せてくれるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ