【名古屋】「去年を超えていきたい」マテウスが開幕2ゴールと躍動! 得点は指揮官の要求通り?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年02月28日

今シーズンの目標は…

2ゴールでチームの開幕勝利に貢献したマテウスが得点シーンを振り返った。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J1リーグ1節]福岡1-2名古屋/2月28日(日)/ベスト電器スタジアム

 名古屋グランパスがマテウスの2ゴールで、アウェーでの開幕初戦をしっかりとモノにし、開幕白星スタートを飾った。

 試合は、立ち上がりから名古屋が猛攻を仕掛けた。開始わずか4分にはカウンターから、相馬勇紀の縦パスに左サイドで受けたマテウスが、ドリブルでふたりの相手DFをかわして先制ゴール。さらに後半も勢いそのままに、ゴール前の混戦からこぼれ球をふたたびマテウスが流し込み追加点を決め、終盤に1点を返されたものの、内容で圧倒した名古屋が白星を挙げた。

 シーズン初戦で2ゴールを奪い勝利に貢献したマテウスは、試合後のフラッシュインタビューで、チームで求めていた初戦での勝点3獲得に喜びを露わにした。

「本当に難しい試合になるという予測していましたが、アウェー戦ということで、本当にみんなが開幕戦から勝点3を獲得したいという気持ちが大きかった。それを獲得できたのがすごく良かったと思います」
 
 また、自身の得点シーンについては、「(1点目は)監督から早いカウンターを起こすことを求められていた。相馬選手から良いパスがもらえることを最後まで信じて走って決めることができて良かった。(2点目は)ボールが逆サイドにあるときに、『必ずエリアのなかに入って』と監督に言われているので、ボールがきて良かった」と、どちらも監督の要求通りであったことを明かした。

 昨季はリーグ戦で9ゴール・8アシストと、攻撃の中心選手として躍動したマテウス。「(今日は)自分の2ゴールで勝利に貢献できて良かった。去年のゴール・アシスト数を超えていきたいという気持ちが強いです」と意気込んだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【J1第1節PHOTO】福岡1-2名古屋|福岡の猛攻に遭い1点差に詰め寄られるも…マテウス2発で名古屋が開幕戦勝利!

【PHOTO】開幕戦から2ゴールと大暴れ!名古屋を勝利へと導いたマテウスを特集!

【PHOTO】試合を盛り上げたアビスパ福岡オフィシャルチアリーダーズを特集!
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ