「なぜ彼は海外でプレーし続けるの?」札幌の助っ人FWが本田圭佑の去就に意見! 本人の回答は――

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年02月11日

本田もすぐさま反応

ポルティモネンセ入団がまさかの破談に終わった本田(左)に、札幌の助っ人FWジェイ(右)が意見を投げかけた。 (C) Getty Images、(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 元日本代表MFの去就が小さくない話題を呼んでいる。

 ボタフォゴとの契約を解除した本田圭佑は、今月4日にポルトガル1部のポルティモネンセへの加入が決定。しかし、その3日後に現地紙『Record』が「この契約では彼は移籍市場が閉まるまで登録されておらず、リーグ戦でプレーできない可能性がある」とすっぱ抜くと、本人も10日に自身の手掛ける音声サービス『Now Voice』を通じて、「ガチで登録できなかったみたいです」と認めるまさかの事態に発展した。

「昼食の前にポルティモネンセの社長とGMのポンテに呼ばれて、経緯を話してもらった。結果的には、努力はしたんだけれど、報道にあることが事実で、リーグの選手登録が認められなかったというのを教えてもらった」

 選手登録が叶わなかったことにより、リーグ戦の出場が不可能になった本田は、ポルティモネンセとの契約についても「無効になるんでしょうね」とコメント。そのうえで「まずヨーロッパに残ることを優先に考えたい」と今後について見通した。

 急転直下で動いた本田の去就については、様々な反響があるなかで、現役Jリーガーからも意見が飛んでいる。自身のツイッターで「なぜ、この男が海外でプレーし続けるのかが分からない」と語ったのは、コンサドーレ札幌に所属するジェイ・ボスロイドだ。

 母国のプレミアリーグをはじめ、そのキャリアで5か国12チームを渡り歩いてきたジェイは、世界5大陸でプレーしてきた本田について、こう意見した。

「なぜだ? 本田。日本に戻って若手がトップ選手になるのを手伝ってみないか。Jリーグと君の母国にいる次世代の選手に、君の知識と技術を引き継いでみたらいい」
 
 いわゆるジャーニーマンとして、酸いも甘いも知るベテランストライカーの問いかけには、本田もすぐさま反応。自らの考えを明快に答えた。

「楽しいからだ!」

 予期せぬ形で、新たな移籍先を模索することになった本田。Jリーグ復帰については「もし仮に(話が)あっても、ありがたいお話なんですけど、行く意思はあまりない」とコメントしていたが、果たして――。

【本田圭佑PHOTO】ヘアスタイルの変遷にも注目!星稜時代の2005年から、2020シーズンまでを一挙大公開!

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ