【横浜】「期待していただければ」DF高野遼がACLでの“自信”を胸に新シーズンへ挑む!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年02月05日

「ある程度の自信はやっとついてきた」

石垣島での1次キャンプに参加している高野が今シーズンへ懸ける思いを語った。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 横浜F・マリノスのDF高野遼が2月5日、1次キャンプを実施している石垣島からオンラインで取材に応じ、今シーズンに懸ける思いを語った。

 横浜はリーグ連覇を誓った昨季、ACLとの過密日程にも苦戦し、思うように結果を残せず無冠でシーズンを終えた。プロキャリアをスタートさせたクラブでもある横浜へ、期限付きで移籍していたヴァンフォーレ甲府から2019年に復帰した高野は、怪我に悩まされたこれまでのシーズンを振り返りこう語った。

「マリノスに帰ってきて、今年が3年目。去年や一昨年は怪我に悩まされ、自分の調子も良くないなかで去年の終盤はああやって使っていただいて、ある程度の自信はやっとついてきたのかなと思います。とにかく怪我なく今年を乗り越えられれば、おのずと良い結果はついてくるのかなとは思っています」
 
 なかなか出場機会を得られず、悔しい思いを抱きながら過ごしてきた2年間だったが、昨季はACLで4試合に出場。本職の左サイドバックではなく、攻撃的なウイングで起用され、持ち前の突破力と鋭いクロスで何度も好機を演出し、存在感を示した。

「あの舞台を経験できるっていうのはみんながみんな経験できるわけじゃない。ただ最後の負けた試合(ラウンド16・水原三星戦)の悔しさは忘れることはないですし、それも含めて今年はチーム全体でリーグ戦にぶつけていきたいなというふうには思っています」

 自身で「勝負のシーズン」と位置付けるプロ5年目の今年。高野は最後に、「自分の特徴はアグレッシブな攻撃参加と得点に絡むプレーです。それを期待していただければ」とファンへ向けメッセージを送った。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【横浜F・マリノスPHOTO】打倒”王者”川崎へ!新シーズン開幕に向けて強度の高いミニゲームなどで調整!

【PHOTO】栄光のシャーレを手にした「Jリーグ年間王者」を一挙振り返り!
【関連記事】
【2020ー21移籍動向一覧】J1・J2・J3 新加入、退団、引退選手&監督動向まとめ(2/15時点)
小野伸二の「物理法則を無視した」神トラップ動画にさらなる反響!「やっぱり天才」「いつもピタリ!!」
鮫島彩ら代表クラスの実力者を積極補強! 女子プロリーグ新規参入の大宮アルディージャVENTUSとは?
「クボは買い取れない」久保建英の去就についてヘタフェSDが注目コメント!「マドリーは彼を信じている」
2021シーズンのルヴァン杯決勝は10月30日に開催決定! フジテレビ系列にて全国生中継

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月2日発売
    恒例企画
    2021-2022シーズンの
    BEST PLAYER
    世界の識者たちが徹底討論
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ