伊東純也が技ありヒールで同点弾! 今季5度目の1G1Aも、王者C・ブルージュに逆転負け

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年01月24日

1試合で1G1Aは今シーズン5試合目

順調にゴールとアシストを積み重ねている伊東。 (C)Getty Images

画像を見る

 現地時間1月24日、ベルギー・リーグの第21節が行なわれ、伊東純也が所属するヘンクは、首位のクラブ・ブルージュと敵地で対戦した。

 伊東は3トップ右で先発。試合は7分に、今冬にフランクフルトからC・ブルージュに移籍したパス・ドストに先制点を奪われ、ヘンクは早々に追いかける展開となる。

 少しずつボールを保持できるようになり始めた20分過ぎからアウェーチームが攻勢を強め、24分、左サイドから切り崩したアルテアガのクロスに、DFを背負いながら飛び込んだ伊東がヒールで合わせ、ネットを揺らすことに成功する。

 さらに34分には伊東のクロスに合わせて飛び込んだトマが逆転弾を叩き込み、前半は2-1でヘンクがリードして折り返した。

 ただ、王者チームは後半に入ってさらにギアを上げ、ヘンク陣内に波状攻撃を仕掛ける。ヘンクはカウンターからのチャンスを窺いながら、辛抱強く守り続けた。

 しかし65分、自陣での守備が続く中、中央に飛び込んできたフォルメルが右サイドからのクロスにダイレクトで合わせ、2-2の同点とされた。さらに77分にはメヘレに流れからシュートを流し込まれ、2-3と逆転を許してしまう。

 試合はその後も激しい攻防が続くが、スコアは動かず。C・ブルージュが逆転勝利を収めている。首位チームは勝点を51に伸ばし、2位のヘンクは39のまま、差を縮めることは叶わなかった。

 ただ、伊東はこれで今シーズン、6ゴール・8アシストに。昨シーズンはシーズン中断もありながら6ゴール・9アシストという記録を残しており、早くも昨季超えが見えてきた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月18日発売
    2020-21シーズン
    最終陣容が確定!!
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ