【鹿島】実力派のブラジル人MFディエゴ・ピトゥカの獲得を発表!背番号は曽ケ端準がつけていた21番に決定

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年01月21日

リベルタドーレス決勝後、来日許可が取れ次第のチーム合流に

名門サントスで主力として活躍していたディエゴ・ピトゥカ。背番号は21番だった。(C)Getty Images

画像を見る

 鹿島アントラーズは1月21日、クラブの公式ホームページでブラジルの名門サントスから28歳のブラジル人MFディエゴ・ピトゥカを完全移籍で獲得したことを発表。背番号は21番に決定した。

 1月31日(日本時間)のリベルタドーレス杯決勝後、日本政府による新型コロナウイルス感染症に関する新規入国制限措置が解除され、日本入国が可能となって以降に、来日する予定だという。

 ボランチを本職とするピトゥカは、今季の公式戦29試合のうち25試合に出場するなどブラジル屈指の名門で主力を担ってきた実力派だ。
 
 加入を発表した鹿島の公式ツイッターには、ファンから以下のような期待の声が寄せられている。

「リベルタドーレスを置き土産に、鹿島に新しい風を巻き起こして下さい!」
「アントラーズでもタイトル取りましょう!!」
「フロントさんの頑張りに感謝!!」
「新たな21番、21個目のタイトル獲得へ、期待しております!」
「21年21日21番。21冠目」
「待ってました!!!」

 昨季限りで引退したクラブのレジェンド、GK曽ケ端準の番号を引き継ぐことになったピトゥカ。チームを21冠目に導く起爆剤となるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月18日発売
    2020-21シーズン
    最終陣容が確定!!
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ