【川崎フロンターレの最新陣容】中盤で大きな動きが。ジョアン・シミッチ、小塚和季らをどう組み合わせる?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2021年01月18日

守田が向けたアンカーは誰が努めるか

来季の予想布陣。名古屋からJ・シミッチらを獲得。守田が抜けたアンカーは誰が務めるか。

画像を見る

 圧巻の強さでリーグを制し、天皇杯初優勝も果たしたチームが目指すのはさらなる上積みだ。ただ中盤で小さくない変化も迎えている。

 特に懸念されるのは大黒柱・中村の引退と、不動のアンカーだった守田の海外移籍の影響だ。その穴を埋めるため名古屋からJ・シミッチ、大分から小塚、松本から塚川の3人を補強。さらにFW登録ながら中盤もこなせる遠野もレンタルバック(福岡から。昨季は加入後すぐにレンタル)し、期待の大卒ルーキー橘田も加えた。

 もっともバイプレーヤーの下田も抜けており、やはり中盤の構成が新シーズンのひとつの鍵となるだろう。守田が抜けたアンカーを務めるのは新戦力のJ・シミッチ、塚川か、もしくは昨季同様、田中を回すか、楽しみなポイントでもある。

 一方、20歳の宮代、原田を武者修行に出し、逆に期限付きだった知念と宮城は復帰。1月18日時点でトータルの人数は昨季とさほど変わらないだけに、ACLを含めた過密日程へ若手の成長にも期待したい。
 

『サッカーダイジェスト』1月28日号(同14日発売)では各クラブの「最新陣容」を紹介。

画像を見る

最新移籍動向(1月18日現在)

加入
FW 知念 慶(25) ←大分(レンタル復帰)
FW 遠野大弥(21) ←福岡(レンタル復帰)
FW 宮城 天(19) ←富山(レンタル復帰)
MF ジョアン・シミッチ(27) ←名古屋(完全移籍)
MF 小塚和季(26) ←大分(完全移籍)
MF 塚川孝輝(26) ←松本(完全移籍)
MF 橘田健人(22) ←桐蔭横浜大(新人)
DF 田邉秀斗(18) ←静岡学園高(新人)
            
退団            
FW 宮代大聖(20) →徳島(レンタル移籍)
MF 中村憲剛(40) 引退    
MF 下田北斗(29) →大分(完全移籍)
MF 守田英正(25) →サンタ・クララ/ポルトガル(完全移籍)
MF 原田虹輝(20) →鳥取(レンタル移籍)
DF ジオゴ・マテウス(27) (レンタル期間満了)

※『サッカーダイジェスト』1月28日号(同14日発売)より一部修正して転載。

【2020ー21移籍動向一覧】J1・J2・J3 新加入、退団、引退選手&監督動向まとめ

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月27日号
    5月13日発売
    J29年目突入記念企画
    J1&J2全42クラブの
    歴代レジェンドを
    格付け!!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ