【C大阪】甲府からFW松田力を獲得!双子の兄・陸も契約更新で「夢が叶った」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年01月05日

弟・力は「見慣れた顔がもう一人増えますが、お間違えのないよう」

松田力(右)が甲府から加わり、C大阪に“松田ツインズ”が揃った。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 セレッソ大阪が1月5日、ヴァンフォーレ甲府からFW松田力の完全移籍での獲得を発表した。また同日に双子の兄のDF松田陸も契約更新を発表し、これによりC大阪に“松田ツインズ”が揃った。

 松田力は大阪府出身の29歳で、大分トリニータでの特別指定選手を経て、名古屋グランパスでプロデビュー。甲府には20年に加わり、リーグ戦36試合出場・4得点を記録していた。

 本人は加入を受け、次のようにメッセージを寄せている。

「セレッソサポーターのみなさんこんにちは。松田力です。小さい頃から見ていた地元クラブの一員になれることを大変嬉しく思います。自分のプレーを発揮し、いち早くチームに馴染み、セレッソがタイトルを獲れるように貢献したいと思います。セレッソサポーターのみなさんには見慣れた顔がもう一人増えますが、お間違えのないよう、よろしくお願いします」
 
 また、2020年も主力としてリーグ戦31試合に出場し、新シーズンでC大阪6年目を迎える松田陸もコメントを発表。「夢が叶った」と喜びの声を伝えている。

「この度、セレッソ大阪と契約更新させていただきました。セレッソ大阪にきて5年が経ちましたが、この先もセレッソ大阪でプレーできることを嬉しく思います。そして、今シーズンから弟の力がセレッソ大阪に加入することが決まりました。夢であった兄弟で一緒にプロの世界でプレーする願いがこのチームで叶ったこと、とても嬉しく思います。今シーズンもリーグ優勝目指して、セレッソ大阪に関わる全ての人達が一致団結して1つの目標に向かって1年間戦っていきましょう!」

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
【2020ー21移籍動向一覧】J1・J2・J3 新加入、退団、引退選手&監督動向まとめ(2/15時点)
ルヴァン杯制覇翌日にFC東京が28選手の契約更新&移籍を発表!生え抜きFW矢島輝一は大宮へ完全移籍
「あいつを怒ったんです」名将・古沼貞雄の指示を無視した現役Jリーガーとは? 高校サッカー名将対談【後編】
C・ロナウドの公式戦通算得点1位報道に“王様”ペレが反応!インスタの自己紹介文に…
「私は帝京へ行きたくて行ったわけじゃないんです」古沼貞雄×本田裕一郎の高校サッカー名将対談【前編】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ