【長崎】DFフレイレがブラジル帰国後に新型コロナ陽性に。家族から感染…クラブ関係者には濃厚接触者なし

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年12月30日

J2最終節でも先発フル出場

長崎がDFフレイレの新型コロナ感染を発表した。写真:田中研治

画像を見る

 J2のV・ファーレン長崎は12月30日、DFフレイレが母国ブラジルへ帰国後に、新型コロナウイルスの陽性判定を受けたことを発表した。クラブ関係者に濃厚接触者はいなかった。

 フレイレは2017年に初来日し、清水エスパルスに加入。その後、湘南ベルマーレを経て、今季からJ2長崎でプレーしていた。今シーズンは、最終ラインの門番として持ち前のフィジカルの強さを存分に発揮し、リーグ戦24試合に出場。1ゴールを記録していた。
 
 20日に行なわれたJ2最終節のツエーゲン金沢戦にも先発フル出場を果たしたフレイレは、その3日後に母国ブラジルへ帰国。自宅に到着後、新型コロナ陽性となった家族の濃厚接触者となり、PCR検査を受けたところ、フレイレも陽性であると診断された。現在はブラジルの自宅で静養し、回復に努めているという。

 なお日本を離れた後の感染であったため、Jリーグ独自の基準により濃厚接触疑いとなる選手やスタッフは『該当者なし』という判断に。クラブは改めて、「シーズンオフの期間となりますが、これまで取り組んできた新型コロナウイルス感染症対策を選手・スタッフ・関係者全員に改めて周知し、対策の徹底をはかってまいります」と感染防止策の徹底を強調している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「感謝の気持ちでいっぱい」長崎の元日本代表DF徳永悠平が37歳で現役引退を発表。2度の五輪出場も経験
【清水】北九州のストライカーを完全移籍で獲得! 昨季はJ2で日本人トップの18ゴール
「キレキレのセクシートラップ!」乾貴士がバルサDFを翻弄した華麗なテクニックに現地脚光!「凄すぎる」
【主な日本人欧州組の前半戦通信簿|MF編】センセーショナルな活躍を見せたアンカーが唯一の100点満点! 久保、堂安、鎌田ら15人を一挙採点
トライアウト2日目が開催!J通算265試合のベテランMFをはじめ、総勢57名の参加メンバーの顔ぶれは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ