• トップ
  • ニュース一覧
  • 【Jアウォーズ】ベストイレブンに川崎から史上最多の9選手! 得点王オルンガのほか、最後の一席を射止めたのは…

【Jアウォーズ】ベストイレブンに川崎から史上最多の9選手! 得点王オルンガのほか、最後の一席を射止めたのは…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年12月22日

家長、谷口、チョン・ソンリョンは2度目の受賞

2020シーズン、ベストイレブン。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 2020シーズンのJリーグの表彰を行なうJリーグアウォーズは12月22日、オンライン上で行なわれ、今季のベストイレブンが発表された。

 圧倒的な成績で今シーズンを席巻した川崎フロンターレは、勝点83、得点88、得失点差+57はいずれも歴代最多を記録。J1新記録となる12連勝や、4節を残しての史上最速優勝も達成。その締めくくりとして史上最多の9人がベストイレブンに選ばれた。

 2018年MVPの家長昭博をはじめ、谷口彰悟、チョン・ソンリョンら2度目の受賞者に加え、昨季のベストヤングプレーヤーの田中碧のほか、初受賞のジェジエウ、山根視来、守田英正、登里享平、三笘薫らが選出された。

 残された2つのポジションには、J1リーグで28点を奪い得点王に輝いた柏レイソルのオルンガ、18ゴールで同2位の鹿島アントラーズのエヴェラウドがそれぞれ初受賞している。
 
 ベストイレブン受賞者は以下のとおり。

【ベストイレブン】
GK

チョン・ソンリョン(川崎)※2回目(2018年)

DF
ジェジエウ(川崎)※初受賞
谷口彰悟(川崎)※2回目(2018年)
登里享平(川崎)※初受賞
山根視来(川崎)※初受賞

MF
家長昭博(川崎)※2回目(2018年)
田中 碧(川崎)※初受賞
三笘 薫(川崎)※初受賞
守田英正(川崎)※初受賞

FW
オルンガ(柏)※初受賞
エヴェラウド(鹿島)※初受賞

【得点王】
オルンガ(柏)/28得点 ※初受賞

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「非常に光栄なこと…」柏・オルンガが最優秀選手&得点王のダブル受賞! アフリカ人選手のMVPはJ史上初!
<2020ベストヒット!>セルジオ越後が選ぶJ歴代ベスト11「他の10人も”別格”と認めるだろうベストプレーヤーは…」
<2020ベストヒット!>「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
【2020年の日本人選手ベスト11 vol.1】Jで別格の輝きを見せた三笘だが、舞台の質を考えればMVPは…
「物事は終わりが来るから美しく…」 “サポーター代表” 中村憲剛・長男がメッセージ!「出来過ぎなサッカー人生」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ