「マラドーナが乗り移った」堂安律のキレッキレドリブル→絶妙股抜き弾にファン興奮!本人は「自信を取り戻した」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年12月06日

「圧倒的MOM」との声も

キレッキレのドリブルから鮮やかなゴールを奪った堂安。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間12月5日、堂安律が所属するビーレフェルトがブンデスリーガ第10節でマインツと対戦し、2-1で勝利。連敗をついに「7」でストップさせた。

 8試合ぶりの白星奪取の立役者となったのが、堂安律だ。まずは21分、ペナルティエリア内で味方からのハイボールを上手く収め、中央のマヌエル・プリートルへラストパス。強烈なミドルシュートによる先制点をアシストする。

 圧巻だったのが31分だ。ショートカウンターで味方からパスを受けると、ゴール前へ一気に持ち上がり、敵に囲まれながらも巧みな切り返しでマーカー2人を翻弄。シュートコースを作ると、得意の左足でDFの股を抜く絶妙のコントロールショットを決めてみせた。圧巻の一撃は、4節のバイエルン・ミュンヘン戦以来、今シーズン2点目となった。
 
 1ゴール・1アシストと躍動した堂安に、現地や日本のファンも興奮。SNSには「4人に囲まれながらのこれはスゴい」「マラドーナ乗り移ってて草」「圧倒的MOM」「Ritsuuuuuuu」といった興奮の声が寄せられているほか、ドイツ紙『Bild』でも「ゴールとアシスト!グレート、ドウアン」と日本代表の活躍を伝えている。

 試合後には「勝点3も取れたし、ゴールとアシストで貢献できたことはとても嬉しい。これで自信を取り戻し、今後さらに強くなっていく」とコメントした堂安。今後の活躍にますます注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】圧巻の個人技炸裂!圧巻ドリブルから左足で奪った堂安の今季2点目はこちら!
【関連記事】
鎌田大地が技ありシュートでドルトムントから今季2点目をゲット! チームは5試合連続ドロー
「面白いなと思えなかった」堂安律がマンCからのオファーを一蹴した過去を独誌で告白!「獲得の条件が…」
「正直、このままだったら厳しいな」リバプール南野拓実の苦境に、内田篤人氏が独自の見解「まあまあ耐え時」
「俳優レベルのダイブ、審判を騙した」韓国代表MFのPK獲得を中国メディアが痛烈批判!「50センチ進んだ後に倒れた」【ACL】
「態度が全く違う」メッシとC・ロナウド、0-3で負けている状況を収めた動画に世界衝撃!「バズっている」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよJ開幕目前!
    2月9日発売
    2023シーズン
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想や見所など総点検!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ