【J1採点&寸評】仙台0—0広島|ファインセーブ連発の仙台守護神がMOM!攻撃陣で唯一の6.5評価は広島の新星MF

カテゴリ:Jリーグ

小林健志

2020年10月31日

仙台――後半の布陣変更がターニングポイントに

【警告】仙台=パラ(9分)、飯尾(52分) 広島=なし
【退場】仙台=なし 広島=なし
【MAN OF THE MATCH】ヤクブ・スウォビィク(仙台)

画像を見る

[J1リーグ25節]仙台0-0広島/10月31日(土)/ユアスタ

【チーム採点・寸評】
仙台 5.5

守勢に回る時間が長く、ロングボールを使った攻撃も機能したとは言い難かったが、後半に入り布陣を3-4-2-1に変えてからは、攻撃陣の技術が生き、決定機を生み出せるようになった。ただ、あと一歩でゴールに届かず、勝点1にとどまった。

【仙台|採点・寸評】 
GK
MAN OF THE MATCH
27 ヤクブ・スウォビィク 7

前半からファインセーブを連発して、最後までチームを鼓舞し続け、勝点獲得に大きく貢献した。ロングボールを多用するチームの狙いにも応え、2トップに対し良いボールを供給できていた。

DF
3 飯尾竜太朗 6(89分OUT)

前半自身のサイドからクロスやシュートを多く打たれたが、中へ絞ってゴール前に人を割きたいチームの狙いもあってのプレー。終盤は右WBとして前に出ることもできた。

23 シマオ・マテ 6.5
持ち味である対人守備、高さ勝負の強さを存分に発揮し、相手の攻撃をよくはね返し、無失点に貢献できていた。
 平岡康裕 6.5
冷静な読みで相手の攻撃を的確にはね返し、身体を張ったプレーも90分間見せ続けた。試合終盤セットプレーのこぼれ球を拾ってのシュートは決めきりたかった。

2 パラ 5.5(52分OUT)
守勢に回る時間が多く、持ち味のドリブル突破やクロスで相手陣内に切り込む機会は少なかった。前半早い時間帯に警告を受けたこともあって、後半早い時間に交代。

MF
26 浜崎拓磨 5.5(89分OUT)

よく走って主に守備面で奮闘することができていた。攻撃でも後半はクロスやプレースキックで決定機をつくれていたが、ゴールにはつながらず。

5 椎橋慧也 5.5
球際勝負で強さを見せることができていて、守備の安定に寄与していた。攻撃は、チーム全体ロングボールの意識が高かったこともあり、あまり絡めなかった。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月7日発売
    代表チーム別
    レジェンド完全格付け
    海外番記者・識者が
    TOP10を選定!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.31
    12月8日発売
    今年も決定版が完成!
    第99回高校選手権
    選手権名鑑
    男子出場全48チームを網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ