仙台、スコアレスドローも16戦未勝利に… 堅守で得点許さずも、広島相手に今季ホーム初白星ならず

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年10月31日

前半はスコアレスで折り返す

仙台は守護神のスウォビィクが再三好セーブを見せた。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J1リーグは10月31日、各地で25節の7試合を開催。ユアテックスタジアム仙台では、ベガルタ仙台対サンフレッチェ広島の一戦が行なわれ、0-0の引き分けに終わった。

 立ち上がりから互いに堅守をベースにした試合運びで、相手の隙を窺う展開となったが、前半はゴールが生まれずスコアレスで折り返す。後半に入ると、徐々にアウェーの広島が両サイドからの攻めで得点の雰囲気を漂わせていく。

 50分、広島は森島司からのクロスをドウグラス・ヴィエイラがヘディングシュートを放つもこれはゴール右に外れる。73分には再び広島にビッグチャンス。左サイドから東俊希のクロスに途中出場の永井龍が飛び込むが、GKヤクブ・スウォビィクの好セーブに遭い得点ならず。

 逆に仙台は80分、セットプレーから長沢駿が強烈なヘディングシュート。これはGK大迫敬介の好守に阻まれるが、こぼれ球を平岡康裕が押し込む。しかし、至近距離からのシュートは枠を外してしまい、ゴールネットを揺らせない。

 結局試合は0-0でタイムアップ。スコアレスでの痛み分けとなった。仙台は連敗を3で止めたものの、16戦未勝利となった。暫定で最下位を脱出している。一方の広島は勝点を38とした。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】仙台GKスウォビィクが鋭い反応でゴールを守り抜く

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月7日発売
    代表チーム別
    レジェンド完全格付け
    海外番記者・識者が
    TOP10を選定!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.31
    12月8日発売
    今年も決定版が完成!
    第99回高校選手権
    選手権名鑑
    男子出場全48チームを網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ