• トップ
  • ニュース一覧
  • 「かっこ良すぎ!」「それにしてもシブい」中田英寿氏が投稿した短パン姿&超高級車との“2ショット”が反響!思わぬツッコミも?

「かっこ良すぎ!」「それにしてもシブい」中田英寿氏が投稿した短パン姿&超高級車との“2ショット”が反響!思わぬツッコミも?

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年10月22日

「風景と、ヒデと、色々マッチしてる」

「REVALUE NIPPON PROJECT」という伝統文化・工芸などを支援するプロジェクトも進めている中田氏。(C)SUNNY SIDE UP

画像を見る

 ベルマーレ平塚(現・湘南ベルマーレ)から渡ったセリエAのペルージャやローマで活躍し、日本代表の司令塔として3度のワールドカップに出場した中田英寿氏。2006年に29歳の若さで現役を引退した後は、FIFAの親善大使を務めながら、『JAPAN CRAFT SAKE COMPANY』の社長として、日本酒をはじめとする日本文化のPR活動を行なっている。

 また、今年3月には立教大学の客員教授に就任し、「日本文化の世界戦略」をテーマとする講義を行なうなど、多方面で活躍中だ。

 その中田氏が10月21日、自身のインスタグラムを更新。「『にほん』の『ほんもの』を巡る旅 静岡」という一文とともに、1枚の写真を投稿した。

 アップしたのは、BMWの「8シリーズ」の前で、サングラスをかけ、おしゃれな短パン姿で腕を組んで佇む自身の姿だ。バックには静岡県袋井市にある観光名所・油山寺が写っている。氏は2017年よりBMWのブランド・フレンドを務めており、これまでも全国各地で撮影した絵になる“2ショット”を公開している。今回は静岡県を訪れたようだ。

【画像】ファン絶賛!中田英寿氏が投稿した短パン姿&超高級車との“2ショット”はこちら
 この最新投稿には、ファンから次のようなメッセージを寄せられている。

「かっこ良すぎます。見た目も生き方も」
「それにしてもシブい男です」
「風景と、ヒデと、色々マッチしてる~」
「いつ見てもNice」
「ずっとずっと大好きです!」
「8シリーズを操るヒデさん。サイコーっす」
「日本の背景に外車、そしてnakata。カッコいいしかない!」
「ヒデさんは日本の宝」
「てか、ふくらはぎすごすぎ」

 ただ、「『にほん』の『ほんもの』を巡る旅」と題しているだけに、「そこは国産車やろ!」「なんでドイツ車やねん」といったツッコミも見受けられた。

 全国を巡って日本文化の良さを発信し続けている“ヒデ”。今度はどの場所に現われるのか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
カズ、中田、中村、本田…セリエAを彩った歴代日本人選手の「リアル評」は? イタリア人記者に訊く【現地発】
【岩本輝雄の英雄列伝|中田英寿編】個性派集団の中で、伸び伸びできたんじゃないかな
「間違いかと思った…」「あれが全てを変えた」トッティ、伝説のユーベ戦での中田英寿との“交代劇”を語る!
プロフットボーラーにおける「天才の定義」。カズ、中田は天才なのか?
大久保嘉人が選ぶJ歴代ベスト11「憲剛さんは“別格”。ヒデさんは強烈だった」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ