• トップ
  • ニュース一覧
  • 鹿島がアウェーで神戸に3発快勝! 上田綺世が先発起用に応える鮮烈ショットで今季4点目!

鹿島がアウェーで神戸に3発快勝! 上田綺世が先発起用に応える鮮烈ショットで今季4点目!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年10月21日

神戸は後半に藤本のヘッドで1点を返すも…

上田が6節以来の先発起用に応える貴重な先制ゴールを挙げた。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 J1リーグは10月21日に、開催延期となっていた試合やACLのスケジュールに伴い日程変更となっていた計3試合を実施。ノエビアスタジアム神戸では、33節のヴィッセル神戸対鹿島アントラーズの一戦が前倒しで行なわれ、鹿島が3-1の快勝を収めた。

 両者ともに前節は敗戦を喫しており、上位追撃へ立て直しを図りたい。試合は、鹿島が立ち上がりから球際を制し、攻勢に出る。6分には右サイドでファン・アラーノが裏のスペースに積極的に抜け出し、ペナルティエリア右からグラウンダーのクロスを送るも、ゴール前でフリーとなっていた土居聖真には合わず。

 11分には、J・アラーノの強烈なミドルシュートや、CKから犬飼智也のポスト直撃のヘディングシュートなど、猛攻を仕掛ける。

 すると直後の12分、高い位置でボールを奪った三竿健斗が、ペナルティエリア手前中央に横パスを供給。これを受けた上田綺世が、フェイントで相手DFを交わし右足を振り抜くと、低い弾道のシュートがゴール右に突き刺さり、鹿島が幸先良く先制する。上田が9試合ぶり今季4点目のゴールを挙げ、第6節・湘南戦以来の先発起用に応えた。

 一方で神戸もアンドレス・イニエスタを起点に、徐々に攻勢を強める。18分には、イニエスタがハーフウェーライン付近から相手ゴール前へ高精度のロングボールを出すと、これに走り込んだ古橋亨梧が合わせるもGKのセーブに遭う。
 
 ホームチームが決定機を決め切れずにいると、鹿島がふたたびリードを広げる。43分にスローインから、J・アラーノが持ち上がりペナルティエリア左からゴール前に丁寧にパス。ここにフリーで走り込んでいた和泉竜司が冷静に流し込む。このまま鹿島の2点リードで前半を折り返す。

 神戸はハーフタイムに、安井拓也に代えてセルジ・サンペールを投入。後半も相手の高い位置での激しいプレッシャーに苦戦するも、それをかいくぐり攻勢を強める。

 すると61分、左CKを獲得するとキッカーのイニエスタがニアに鋭いクロスを供給。これを西大伍が反らすと、中央で待ち構えていた藤本憲明がヘディングで押し込み1点を返す。

 勢いに乗りたい神戸は、相手陣内に押し込む時間帯を作るも、鹿島の堅守に阻まれ得点に至らず。逆に78分、最終ラインからの1本のパスをクリアし切れず、土居聖真に追加点を許し1-3の敗戦。鹿島が敵地で貴重な勝点3を手にした。

 次戦は、神戸が28日にアウェーでベガルタ仙台と30節、鹿島は24日にホームでサンフレッチェ広島と24節を戦う。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】上田綺世の9試合ぶりゴールで鹿島が先制! 鮮烈ショットをネットに突き刺す
【関連記事】
「先発に相応しい選手だと示す時が来た」久保建英のELスタメン示唆に現地メディアが興奮!「エメリは約束した」
「明るいニュースを届けようや!」槙野智章が問題続出のサッカー界に一喝! 全Jリーガーに呼びかけ「魅せてやろうぜよ!」
バロテッリ、マンジュキッチ、香川ら「浪人中」の大物選手が多数!Jリーグ勢も狙うべき?
「ミナミノは十分にプレーできる」南野拓実の先発起用にリバプール専門メディア記者が太鼓判!「CLが絶好のチャンス」
「言葉を失っております」新潟のDF早川史哉が池袋駅に張り出された自身のポスターに驚愕!「乗降者数日本2位の…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ