「先発に相応しい選手だと示す時が来た」久保建英のELスタメン示唆に現地メディアが興奮!「エメリは約束した」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年10月21日

「チャンスがあるかもしれない」と指揮官

ここまで国内リーグ6試合では先発がない久保。(C) Rafa HUERTA

画像を見る

 久保建英が所属するビジャレアルは現地時間10月22日、ホームでシワススポル(トルコ)とのヨーロッパリーグ(EL)初戦を迎える。

 スタメンでの欧州カップ戦デビューに期待がかかるのが久保だ。国内リーグでは、6試合連続でベンチスタート。エースのジェラール・モレーノが故障で離脱し、先発起用も予想された18日のバレンシア・ダービーでも63分からの出場となった。

 その試合で不運なイエローカードを2枚もらい、キャリア初の退場処分となった“日本の至宝”は、アシストはつかなかったものの、絶妙の右足ヒールパスで決勝点となったダニエル・パレホのゴラッソをお膳立て。目に見える結果を残した。

 久保の起用法に関して、とりわけ保有元であるレアル・マドリー寄りのメディアから批判を浴びているウナイ・エメリ監督は、スペインのラジオ局『COPE』のインタビューのなかで、「クボは適応する過程にある。今週の木曜日のヨーロッパリーグでチャンスがあるかもしれない」と、スタメン起用を示唆した。

【動画】久保建英が絶妙のパス&まさかの退場!バレンシア戦のハイライトはこちら

 これに色めき立ったのが、この指揮官の久保への“冷遇”をたびたび批判してきた、マドリー専門メディア『Defensa Central』だ。「クボはヨーロッパリーグでの素晴らしいチャンスが待っている。エメリは出場時間を約束した」とし、こう伝えている。

「言葉通りなら、クボがより多くのプレー機会を与えられるに値すること、ヨーロッパの舞台は偉大な選手にとって相応しい場所あることを監督にアピールすることができる」

 はたして、久保に今シーズン初先発の機会は巡ってくるのか。注目が集まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月21日発売
    10年ぶりのスクデットへ!
    名門ミラン、復活
    強いロッソネーロが帰ってきた
    豪華インタビューも掲載
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ