小泉慶の劇的弾で鹿島が連勝後の連敗を「2」でストップ!横浜FCは勝利目前で痛恨の逆転負け

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年10月10日

開始2分、試合はいきなり動く

劇的な逆転弾を奪った小泉。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J1リーグは10月10日、各地で第21節の9試合を開催。県立カシマサッカースタジアムでは、鹿島アントラーズ対横浜FCの一戦が行なわれた。

 7連勝から一転2連敗中で8位の鹿島と、2戦ぶりの勝利を目指す13位の横浜FCという、上位浮上を目指すチーム同士の対戦となった当カード。

 前半立ち上がり、試合はいきなり動く。2分、横浜FCが敵陣中央でFKを獲得すると、キッカー手塚康平がGKとDFの間に絶妙なクロス。これにファーサイドで瀬沼優司が上手く右足で合わせ、ゴールに押し込む。アウェーチームが幸先よく先制に成功する。

 勢いに乗った横浜FCはさらに13分。CKのこぼれ球を左サイドで拾った松尾佑介が、中央へ切り込み右足一閃。コントロールされた正確なグラウンダーのシュートは、右サイドネットを揺らした。鋭い出足を見せたJ1昇格チームが、あっという間に2点を先行する。

 出鼻をくじかれた鹿島はファン・アラーノや和泉竜司らが惜しいシュートを放つが、相手GK六反勇治の好セーブにも遭い、点差を縮めることができない。

 それでも徐々に、2点ビハインドの鹿島が押し込む展開に。32分にはJ・アラーノが右サイドの敵陣深くからマイナスにクロス、ペナルティエリア手前の中央で反応した土居聖真が右足で合わせるも、ここもGK六反が落ち着いてキャッチ。

 そのなかで、37分に横浜FCが久々のチャンス。左サイド敵陣深くのFK、キッカー手塚のクロスに、ファーサイドでマギーニョが頭で合わせる。しかしシュートは右ポストを叩き、追加点の絶好機を逃してしまう。

 前半はこのまま2-0、横浜FCのリードで折り返す。
 
 後半は開始と同時に、まず1点を返したいホームチームが積極なプレスからチャンスを窺うが、精神的優位に立つ相手の守備に決定機までには至らない。たまらず57分には上田綺世、白崎凌兵、荒木遼太郎の3枚替えで、打開を目指す。

 するとその直後、交代策が実る。荒木がJ・アラーノとのワンツーでペナルティエリア内に進入。DFに防がれてシュートには持ち込めないが、こぼれ球から最後はエヴェラウドがペナルティエリア中央から右足を振り抜くと、シュートはゴールネットに突き刺さる。58分、鹿島がついに点差を1点とする。

 このゴールで俄然勢いを取り戻したえんじ色のユニホーム。ここから同点、逆転を狙い分厚い攻撃が続く。だが、あと1点がどうしても奪えない。

 対して、押し込まれる場面が多くなった横浜FCも70分に一美和成、齋藤功佑、瀬古樹の3枚替え。逃げ切りを図るなかで、隙を見て追加点も奪いにかかる。

 終盤も勝点3をあきらめない鹿島ペース。83分には途中出場の高卒ルーキー松村優太の突破から、これまた途中出場の永木亮太がミドルシュート。しかしミートしきれず枠を外れる。

 それでも88分。鹿島がついに試合を振り出しに戻す。CKから混戦となったところ、DFに当たったボールはゴールの方向に飛び、GK六反の手をはじきそのままゴールに吸い込まれる。

 ラッキーな形で追いついた鹿島はさらに90+2分。一層圧力をかけたなかで、再びCKから、ファーサイドでエヴェラウドがヘディングで落とすと、反応した荒木がゴール前に折り返し、これに最後は小泉慶が右足で合わせ、土壇場で逆転に成功する。

 そしてここで長いホイッスル。鹿島が終盤の鮮やかな逆転劇で勝点3をもぎとった。一方横浜FCは勝利まであと一歩のところで、勝点3を失った。

 次節は14日(水)にともにアウェーで鹿島がサガン鳥栖と、横浜FCがベガルタ仙台と対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月4日発売
    歴代レジェンドチーム
    最強はここだ!!
    1990年以降の「ナンバー1」を
    海外記者の投票で決定
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ