「絶対ファールやん」武藤嘉紀、バジャドリー戦の判定に“異議アリ”? 同僚・乾貴士も同調

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年10月05日

レイト気味にチャージを受けて倒れ込み…

バジャドリー戦で先発した武藤(左)。 (C)Getty Images

画像を見る

 現地時間10月3日に行なわれたラ・リーガ第5節で、武藤嘉紀と乾貴士が所属するエイバルは、アウェーでバジャドリーと対戦し、2-1の勝利を収めた。

 日本人プレーヤーはふたりとも先発し、武藤は1トップを務めた。積極的に攻撃に絡み、惜しいシュートも放ったが、74分にエイバルに退場者が出たこともあり、76分にベンチヘ下がった。

 この試合で、武藤にとって悔しいシーンがあったようだ。5日に自身のインスタグラムに動画を投稿したのは、こんな場面だ。

 エイバルが1点をリードして迎えた32分、味方のロングフィードに反応して前方のスペースに走り込んだ武藤は、モロッコ代表DFシャワド・エル・ヤミクよりも早くボールにタッチするが、レイト気味にチャージを受けて倒れ込んだ。
 
 このプレーに主審は笛を吹かず、ファウルは取られなかった。しかし、この動画に同僚の乾は「絶対ファールやん」と泣き笑いの絵文字を2つ添えて反応。武藤も「アキレス腱切れそうだったよこれ。笑」と返信している。

 また、日本のファンからは「怪我がなくてほんとによかったー」、「痛そう」、「次はぶち抜いてください」などの激励が寄せられた。

 試合は後半アディショナルタイムにエイバルが1点を奪い、開幕5試合目で今シーズン初勝利を手にした。

 リーガの“洗礼”を浴びた武藤だが、次こそは初ゴールを期待したいところだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】突破を図るも…武藤が投稿した問題のシーンはこちら

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月21日発売
    10年ぶりのスクデットへ!
    名門ミラン、復活
    強いロッソネーロが帰ってきた
    豪華インタビューも掲載
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ