リバプール、マネの新型コロナ感染を発表…3戦3発と好調だった10番の代役は南野拓実か、期待の新戦力か?

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年10月03日

チアゴに続く感染

今季も絶好調だったマネの離脱はリバプールにとって小さくないダメージだ。 (C) Getty Images

画像を見る

 懸念されていた新たな感染者が出てしまった。

 現地時間10月2日、リバプールはセネガル代表FWサディオ・マネが新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

 今シーズンのプレミアリーグで3試合に出場して3ゴールを決めているマネ。直近では9月28日の第3節アーセナル戦(3-1)にも先発していた。英公共放送『BBC』など複数の英国メディアによれば、軽い症状を示しているものの、健康状態は良好だという10番を、チームは「あらゆるプロトコルに遵守して、自主隔離させている」という。
 
 先月29日には、スペイン代表MFのチアゴ・アルカンタラも新型コロナウイルスに感染していることが話題となったリバプール。それだけにクラスター発生の可能性も心配されたが、現時点でその心配はないようだ。

 とはいえ、リバプールにとって3戦3発と好調だったマネの離脱は手痛いが、その代役を務めるのは、今夏にウォルバーハンプトンから獲得したポルトガル代表FWディオゴ・ジョッタが有力だ。日本代表FWの南野拓実もプレシーズンでは左ウイングでプレーしていたが、開幕後は、CFに専念しているため、抜擢される可能性は小さいと見られる。

 マネの回復を祈りつつ、リバプールが代役に誰をたてるのかにも注目したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月24日号
    6月10日発売
    サッカーの真理地球へ
    「天才」を極める
    小野伸二×中村憲剛対談ほか
    充実の総力特集!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月17日発売
    SUMMER TRANSFER 2021
    メガクラブの
    「全補強リスト」
    トップターゲットはだれ?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ