「日本代表復帰ある?」「こりゃー止められん」清武弘嗣の“美しすぎる劇的逆転弾”に大反響!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年09月27日

土壇場の一撃でC大阪が連敗ストップに成功

1得点・1アシストの活躍を見せた清武が、C大阪を逆転勝利に導いた。写真:徳原隆元

画像を見る

 桜軍団が誇る名手の華麗なる一発が大きな反響を呼んでいる。

 J1リーグ19節のベガルタ仙台対セレッソ大阪の一戦は、2-2で迎えた後半アディショナルタイムの91分、敵陣ゴール前に持ち上がった清武弘嗣が、切り返しから右足を振り抜き、芸術的な放物線を描く鮮やかなコントロールショットをねじ込む。これが決勝点となり、C大阪が逆転勝利を収めた。

 試合を配信したDAZNの公式Twitterでは、決勝点となったこの清武のゴラッソを取り上げて「これぞ10番‼ #清武弘嗣 美しすぎる劇的逆転弾 最後はやはりこの男! 土壇場の一撃でC大阪が連敗ストップに成功」と綴り、ゴールシーンの映像とともに投稿した。

 この投稿には、約2時間で1100以上のリツイートと、3500以上のいいねがつき、さらに返信欄にも「スーパーコントロールショット」「うっっっま!!!」「日本代表復帰ある?そのくらい今シーズン凄すぎる 見てて楽しい」「素晴らしい!「こりゃー止められん」などとコメントが寄せられている。

 試合後のフラッシュインタビューでは「切り返した瞬間に丁寧に打とうと思った」と答えた清武。まさに、冷静な判断と高い技術がなし得る“ゴラッソ”という他はない。

 次節は、首位の川崎フロンターレとの一戦。アウェーでは敗れているだけに、ホームで借りを返したいところだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「スーパーコントロールショット」清武弘嗣が美しすぎる劇的逆転弾!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月11日発売
    WSD責任編集
    永久保存版
    ディエゴ・マラドーナ
    追悼号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月3日発売
    移籍専門記者が解説
    超ビッグネームの
    去就予測2021
    特製壁掛けカランダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.31
    12月8日発売
    今年も決定版が完成!
    第99回高校選手権
    選手権名鑑
    男子出場全48チームを網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ