「クボは厚かましい」エイバル指揮官が久保建英を警戒!「乾に足りないものを持っている」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年09月19日

「体格やテクニックという点では似ているが…」

19日に直接対決を迎える久保(左)と乾。(C) Getty Images

画像を見る

 武藤嘉紀が加入し、乾貴士と日本人コンビに注目が集まるエイバルは、9月19日に行なわれるラ・リーガ第2節で、久保建英を擁するビジャレアルと対戦する。

 チームを率いるホセ・ルイス・メンディリバル監督は、前日会見で敵のニューカマーである久保について言及した。スペイン紙『As』などが伝えている。

「クボはボールを支配した時、チームメイトは皆、彼の周りを動き回らなければならない。彼は、ボールを預けようと他の人を見たりはしない。そこが際立っている。ボールを受け取ると、クボは相手に向かっていき、1対1を仕掛ける」
 
 就任6年目のスペイン人指揮官は、“愛弟子”乾貴士との比較も展開している。

「クボはゴールに向かってプレーを始め、シュートで終わる。“厚かましさ”が違うんだ。クボとイヌイは体格、テクニック、そして“閃き”という点では似ているが、そこが違う。その点こそ、私がイヌイに求めているものだ」

 今年3月のマジョルカ戦(1-2で敗戦)では、手痛いゴールを決められているだけに、19歳の若武者の印象が強く残っているのだろう。

 一方で、あえて「久保にあって乾に足りないもの」を口にしたのは、後者の奮起を促すためかもしれない。昨シーズンは献身的なプレーが評価された一方で、持ち味のドリブル突破やゴールに絡むシーンが少なかった。

 久保、乾、武藤の3人がピッチに立つ可能性がある注目の一戦は、日本時間の19日23時にキックオフだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】エイバル戦の右足技あり弾も!久保建英の超絶プレー集
【関連記事】
「タケには満足している。だが…」エメリ監督が指摘した久保建英の課題は?「好きではない」
ドイツとはまるで違う日本人選手の“スペイン挑戦”。「なぜ言葉がわからない人間にパスを出す必要がある」【小宮良之の日本サッカー兵法書】
「初日からタクシーです」エイバル乾貴士が、さっそく“同僚”武藤嘉紀のお世話係に!? スペイン語であいさつを交わす
「タケからボールを奪うのは難しい」“ライバル”久保建英をビジャレアルのエースが称賛!「クオリティーの高い選手だ」
「メッシとは親しくなかった」セビージャ復帰のラキティッチがバルサ時代の“不和”を語る「イニエスタと…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ