【連載】週刊サッカーダイジェスト・メモリアルアーカイブ その3――1993年12月29日号

カテゴリ:特集

サッカーダイジェスト編集部

2015年03月08日

Jリーグブームが到来により“冬の風物詩”にも様相の変化が。

チアホーンの音色が国立から消えた初めてのトヨタカップ。世界一クラブ決定戦を観る者の意識も変化しつつあった。

画像を見る

 昨年で週刊誌としての役割を終え、新たな時代に突入したサッカー専門誌「サッカーダイジェスト」。実に21年にもおよんだ媒体の歩みは、日本サッカーの急成長と世界のサッカー界の大変動とともにあった。
 
 そこで新たなシリーズとして今回より、21年間のなかで、その時々に起こった当時のサッカー界を象徴する出来事や、忘れていた懐かしいあのニュースを、通算で刊行数1000冊以上を数えた“週刊SD”の誌面とテキストとともに振り返っていく。
 
 Jリーグフィーバーから日本サッカー最大の悲劇、28年ぶりの悲願達成、W杯共催、2002年の熱き1か月間、日本人選手の海外進出、W杯での悲喜こもごもetc.……懐かしい、あるいはまだ記憶に新しい事象の数々を、ここで思い出していただこう。
 
 第3回は1993年12月29日号。Jリーグの創設は、ファンの観戦スタイルをも大きく変え、それまでチアホーンの音だけが聞かれたスタジアムは、ファンの歓声と歌声に包まれるようになった。そして、自分がサポートするチームが生まれたことで、海外クラブ同士の最高レベルの一戦に対する見方も、にわかに変化を遂げた。
 
 そんな劇的な変化を迎えた93年、冬の日本サッカーの風物詩だったトヨタカップのカードは、ミランとサンパウロという人気チームの対決だった。本誌はこの記憶に残る激戦を、いかに伝えたか。
 
――◇――◇――
 
――ミラノからのフライトで、すでにミランの敗戦は決まっていたのかもしれない。チームと同じ便で来日した本誌通信員は、次のように語った。
 
「リラックスしていると感じた新聞記者もいたようだが、明らかにダラけていた」
 
 過去2回の来日で、ミランは独特の緊張感を漂わせていた。近寄りがたいピリピリしたムードである。いうまでもなく、前監督サッキの影響だった。試合に集中させるための手段だ。
 
 初来日した89年、本誌は宿泊先のホテルでライカールトにインタビューしたが、これを聞いたサッキは烈火のごとく怒った。了解をとっていたにもかかわらずである。
 
 だが、今回は張りつめたような雰囲気はなかった。決戦2日前の秘密練習、そして前日の公開練習と、徐々に選手たちの表情も険しくなっていったが、89年と90年にみせた迫力にはほど遠い。やはりオランダ・トライアングルの崩壊が、影を宿しているようだ。
 
 また、ボーナスの額もミランから“やる気”を奪った。過去2回はひとり1000万円。ところが今回は300万円である。この落差に選手たちはガク然とした。
 
 さらに“代替出場”という身分も、災いしたようだ。イタリア国内ではさほど注目されていないようで、随行の記者団は15名前後。連覇した当時に比べると、約70パーセント減である。――
 
 トヨタカップ3度目の出場となったミラン。しかし、それは記事にある通り、“代替”というかたちのものだった。この大会は欧州王者と南米王者の戦いだが、このシーズンにチャンピオンズ・リーグを制したのは、フランスのマルセイユだったのだ。
 
 その後、マルセイユが国内リーグで八百長を行なったことが発覚し、欧州王者の称号こそ剥奪されなかったものの、世界一を懸けた日本行きのチケットはミランへ。CL決勝で失望を味わったうえに、さらに繰り上げでの東京行きは、ミランにとっては屈辱ですらあったかもしれない。
 
 そうした状態で、対戦するのは前年の世界王者(前年はバルセロナに勝利)サンパウロ。当時、ブラジル勢はトヨタカップで一度も敗れたことがなかった。
 
 ミランが89年に世界王者となってからは、3年連続で欧州勢が勝利を奪っていたが、前年の大会ではサンパウロがバルセロナを下しており、このブラジルの名門クラブは陣容こそ変わったものの(92年のMVPライーはパリ・サンジェルマンに移籍)、89、90年のミランに続いて連覇を狙うだけの力は十分にあり、士気も高かった。

Jリーグ人気、マルセイユの出場権剥奪に加え、2年連続出場のサンパウロとここ5年間で出場3回のミランというやや新鮮味に欠けるカードが、ファンの興味をやや薄れさせた感は否めなかった。

画像を見る

【関連記事】
【連載】週刊サッカーダイジェスト・メモリアルアーカイブ その2――1993年11月17日号

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ