• トップ
  • ニュース一覧
  • 「チームメイトや日本の生活にも慣れてきた」鹿島が破竹の5連勝! 先制点のエヴェラウドが明かす好調の要因は?

「チームメイトや日本の生活にも慣れてきた」鹿島が破竹の5連勝! 先制点のエヴェラウドが明かす好調の要因は?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年09月12日

「誰が出ても同じレベルを見せられている」

2戦連発となる貴重な先制ゴールを挙げたエヴェラウド。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

[J1リーグ16節]清水1-2鹿島/9月12日(土)/IAIスタジアム日本平
 
 鹿島アントラーズがアウェーでしっかりと勝点3を手にし、破竹の5連勝を飾った。

 試合は立ち上がり、清水エスパルスペースの展開に。しかし、慌てずに徐々にポゼッションを上げると、29分にエヴェラウドがネットを揺らし先制。このゴールで勢いに乗った鹿島はさらに3分後にも土居聖真が得点を重ね、2点にリードを広げた。試合終盤には、相手の反撃に遭い79分に失点するも、最後までリードを守り抜き勝利を収めた。
 
 2戦連発となる貴重な先制ゴールを挙げたエヴェラウドは試合後フラッシュインタビューに応じ、自身の好調の要因について、チームや日本の環境へ適応できてきたこと挙げた。
 
「だいぶチームメイトや日本の生活にも慣れてきた。これだけ長い時間がありましたので、チームメイトも僕の特徴だったり、僕自身もチームメイトの特徴を理解することができた。あとは来たチャンスをしっかりと自信を持って決めれるようになったということでこういった得点が生まれ、チームの勝点3に繋がったのだと思います」
 
 なかなか勝点を積み重ねられない厳しい期間を乗り越えて得た5連勝。ブラジル人アタッカーはここに至るまでを振り返り、選手同士で意識の共有が出来てきたと手応えを語った。
 
「本当に悪いシーズンのスタートでした。それには当然理由があって、監督、選手が変わり、なかなか連係というところだったり、意思の疎通だったり狙いというところがなかなか、すべてが一気にハマらなかった。これだけ練習する時間があって、みんなでその時間を大切に過ごして、徐々に良くなってきた。連勝することによって自信も深まりますし、誰が出ても同じレベルのサッカーを見せられていることが勝利に繋がっていると思う。こういった良い流れをみんなで保っていきたいと思います」
 
 次節は16日、暫定5位に浮上した鹿島は2位・セレッソ大阪との大一番を迎える。この上位対決でも、今シーズン築き上げた選手間の連携を存分に発揮し白星を飾りたい。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【J1第16節PHOTO】清水1-2鹿島|エヴェラウド&土居の得点を守り切り清水に勝利!鹿島が5連勝を達成!
【関連記事】
鹿島がエヴェラウド&土居の2発で清水を破る! 終盤の追い上げを振り切り連勝を「5」に!
【鹿島】「彼らは選手である前に人間です」指揮官ザーゴの綿密かつ誠実なアプローチ
「やべっちF.C.に取り上げてもらうことが夢でした」放送終了に選手からも嘆きのメッセージ!「デジっちは…」
自己破産から15年…サッカーシューズの名門はいかにして甦ったのか? 喜びの声から生まれたビジョンとは――
「悲観する必要はない」番記者に訊いた久保建英の“立ち位置”。開幕スタメンの可能性は何%?【現地発】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ