「メッシがいれば、すべて良くなる」グリエーズマンが母国メディアに語ったバルサでの展望とは?

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年09月10日

「エムバペの時と似ている」

フランス代表チームに合流していたグリエーズマンがインタビューに応じた。(C)Getty Images

画像を見る

 バルセロナに所属するフランス代表FWアントワーヌ・グリエーズマンが、母国であるフランスのテレビ局『RTL』のインタビューに応じた。

 ラ・リーガは今週末に開幕する。2019-20シーズンのバルサは、宿敵レアル・マドリーに王座を明け渡した。チャンピオンズ・リーグでは優勝したバイエルンに大量8失点を喫する惨敗。閉幕後に、キケ・セティエン前監督や、スポーツディレクターのエリック・アビダルを解任し、リオネル・メッシからは退団の意思を通告された。

 フットボール界を騒然とさせたメッシの去就騒動は、最終的にはクラブとの裁判を避けたエースが残留を選択。この件について、グリエーズマンはインタビュー中に「彼が残ってくれることは素晴らしく良いこと」とコメントしている。

「誰にとっても、複雑な感情を抱くシーズンだった。だが、再スタートを切ることはできる。僕自身は、バルセロナでとてもいい状態だと思っている。クラブと監督からの信頼も感じている。確かに、バルサにとっては(タイトルの)“ブランク”期間となってしまったが、新シーズンはとにかくすべてを捧げて、メンバーとともに、可能性があるトロフィーを獲得するために力を注ぐ」

 さらに、様々な憶測が飛んでいるメッシとの関係については、「これからもっと良くなるよ」と自信を見せたという。

「かつて、フランス代表で(キリアン・)エムバペとの関係を色々と言われたけれど、それに似ている。確かに最初はパスのタイミングもうまく合わなくて、良くなるまでに長い時間がかかった。それと同じで、メッシと僕はこれから良くなると思うし、彼がいればすべてが良くなると思っている」

 CLに参加していたバルセロナのリーグ初戦は、9月26日に行なわれるビジャレアル戦の予定だ。代表ウィークを終えた面々もチームに合流し、ロナルド・クーマン監督のもと、本格的に新たなスタートを切ることになる。

 グリエーズマンの言葉通り、すべては良い方向に向かうのか―――。世界中のフットボールファンが注目している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「幸せそうには見えない」「“囚人記録”か」メッシがバルサの練習にようやく復帰! ファンの反応は悲喜こもごも
「本音はかなり誘惑された」パリSGのレオナルドSDがメッシ獲得に動いた舞台裏を語る「ベッカムでさえ…」
「恥を知れ」「大胆さに呆れた」ラ・リーガ公式の “メッシ残留”投稿に非難殺到! 「バルトメウの腰巾着め」
「ラニエリは彼をプロジェクトの中心に据える」吉田麻也、 “守備の国”イタリアで評価が急上昇中!驚きの中盤起用も?
クロップが見出した“最適解”で期待膨らむ! 南野拓実のリバプール2年目の「可能性」を最新序列から予想

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022 Jリーグ総決算!
    11月26日発売
    2022 J.LEAGUE
    総集編
    J全58クラブの
    1年間の激闘を収録!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月1日発売
    カタールW杯出場組が主役に!
    冬の移籍市場
    徹底リサーチ2023
    恒例卓上カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.37
    12月6日発売
    冬の決定版!
    高校サッカー
    選手権名鑑
    出場全48校&選手を徹底網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ