大分、伊佐耕平の執念のバックヘッドでドローに持ち込む!湘南は8試合ぶり勝利間近も土壇場で…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年09月09日

試合開始7分、試合は早速動く

途中出場で同点ゴールを奪った伊佐。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J1リーグは9月9日、各地で第15節の9試合を開催。昭和電工ドーム大分では、大分トリニータ対湘南ベルマーレの一戦が行なわれ、2-2の引き分けに終わった。

 5試合ぶりの勝利を狙う14位の大分は、FW知念慶が7試合ぶりに先発復帰。対して前節に引き分け、7試合ぶりに勝点を獲得した最下位の湘南は、茨田陽生が4試合ぶりにスタメンに名を連ねた。

 開始7分、早速試合が動く。茨田からパスを受けた岡本拓也が右サイド深くまでえぐり、ゴール前中央へ折り返す。これを待ち構えた石原直樹がダイレクトで合わせ、ゴールネットを揺らす。湘南が最初のチャンスで先制に成功する。

 さらに勢いに乗った湘南は続けて11分。CKからキッカー松田天馬のクロスに走りこんだ大岩一貴がヘッドで合わせ追加点。7戦未勝利と苦しむなかで、前半早々から試合を有利に進める。

 一方立て続けに2失点を喫した大分も、必死に反撃を試みるも、精神的優位に立つ湘南の守備になかなかチャンスを作れない。

 それでも23分にはFKを獲得。キッカー三竿雄斗が直接シュート。ただ、ここは19歳のGK谷晃生が落ち着いてセーブ。30分にもCKのチャンスを掴んだが、キッカー三竿のクロスはニアサイドで相手DFに跳ね返されてしまう。そして41分にはビッグチャンス。田中達也から質の高いグラウンダーのクロスが供給されるが、ゴール前で知念が足を出すも上手く合わせられず、相手DFにクリアされてしまう。

 その後も大分が攻め込むが、反撃の1点は生まれない。対する湘南は2点を獲ってからは守備に追われる時間が続きシュートは0。結局前半は湘南の2点リードで折り返す。
 
 後半も序盤から劣勢の大分が攻勢をかける。46分には相手のボールを奪い、最後は三平和司がペナルティアーク付近から鋭いシュートを放つも、GK谷が好セーブ。さらに48分、スルーパスに抜け出した田中達がペナルティエリア手前から右足で狙い澄ましたシュートを放ったが、わずかに枠の右に外れてしまう。

 大分が後半開始直後から続けざまに惜しいシュートを放ち主導権を握るも、ゴールが遠い。

 守勢に回る湘南も明らかに疲れの色を見せ始めるが、ただそれでも身体を張った守備で決してゴールラインは割らせない。

 大分は65分に渡大生を投入し、打開を試みる。そして69分にはその渡。田中達の左サイドからのアーリー気味のクロスに飛び込むもGK谷がパンチングセーブ。大分はさらに72分、伊佐耕平と前田凌佑を2枚同時投入。より前掛かりに試合を進める。

 大分が攻め続けるなか、78分にようやく反撃が結実。三竿が左サイドの敵陣深くから左足でクロス、DFの頭に当たってコースが変わり、最後はゴール前で浮いた島川俊郎がヘッドでゴールに押し込み、1点差に詰め寄る。

 一気に追いつきたい大分は、ゴールからすぐに最後の交代枠を使い香川勇気と佐藤和弘をピッチに送り込み勝負に出る。

 そして88分にはついに同点に追いつく。途中から入った伊佐が左サイドの田中達のクロスに上手くバックヘッドで合わせゴールネットを揺らす。執念のようなゴールが決まり、土壇場で試合を振り出しに戻す。

 後半守り続けた湘南は、8試合ぶりの勝利がもう少しで手に入るところで、失点を許してしまった格好だ。

 その後はアディショナルタイム含めて最後まで逆転に向けて大分が湘南ゴールを脅かす。だが、そこからスコアは動かず、結局そのままホイッスル。2-2のドローで試合を終えた。

 次節は9月13日にともにアウェーで大分がベガルタ仙台と、湘南はガンバ大阪との一戦が予定されている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】大分と湘南のハイライトはこちら!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月27日号
    5月13日発売
    J29年目突入記念企画
    J1&J2全42クラブの
    歴代レジェンドを
    格付け!!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ