スペイン有力紙が久保建英を開幕スタメンに予想!直接対決の岡崎慎司、6年目の乾貴士は?

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年09月08日

ライバルの先発落ちには疑問も…

新シーズンにスペイン1部でプレーする(左から)岡崎、久保、乾。(C)Mutsu FOTOGRAFIA, Rafa HUERTA

画像を見る

 現地時間9月11日、いよいよラ・リーガの新シーズンが幕を開ける。

 すでに開幕節の各試合のスタメン予想をしている現地メディアもある。スペイン全国紙の『Marca』もそのひとつだ。

 現地13日のビジャレアル対ウエスカでは、いきなり日本人対決が実現する。前者に新加入した久保建英は4-4-1-1の右サイドハーフで先発予想。この日本代表MFがプレシーズンマッチで最も長くプレーしたセカンドトップには、エースのジェラール・モレーノが入っている。

 ただ、久保が右サイドに入ったことで、このポジションのレギュラーを争うサムエル・チュクウェゼが先発落ちをしているが、プレシーズンマッチでの好調ぶりを考えると、疑問は残る。
 
 一方、2部から昇格したウエスカで、念願の1部デビューを果たすことになる岡崎慎司も、もちろんスタメン予想。チーム最多の12ゴールを挙げた昨シーズンと同様に、4-3-3のCFに入ると見られている。

 その両雄の1日前にセルタとの開幕戦を迎えるエイバルの乾貴士も、主戦場である4-4-2の左サイドハーフで先発との見立てだ。復帰1年目の昨シーズンはベンチスタートとなる試合が少なくなかっただけに、レギュラー返り咲きを狙うシーズンとなる。スペイン6年目のシーズンで、熟練のプレーに期待したい。

 はたして1部を戦う3人のサムライ戦士は、ファーストマッチでどんなパフォーマンスを見せるのか。注目が集まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「メッシのDNAを持っている」久保建英の衝撃プレー集はこちら!
【関連記事】
「戦術上のキーマンに」久保建英のPSM最終戦をスペイン紙番記者はどう評価した?「克服できていない課題が…」【現地発】
「クボを本当に見たい」元スペイン代表FWが久保建英をリーガの注目選手に選出!もうひとり挙げたのは…
「エメリ監督に問題が発生」久保建英の先発起用を巡る課題を地元紙が指摘!「3つのポジションを4人で…」
「マジシャンだ」久保建英の衝撃3人抜き&ゴラッソが190万回再生超えの大反響!「バルサはメッシの代わりを手放した」
「ファンタジスタか」久保建英が決めた超絶ヒール弾にファン驚愕!「ワォ、メッシ2.0だ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ