“らしさ”全開!岡崎慎司の豪快ダイビング弾にスペイン全国紙も絶賛!久保建英との開幕日本人対決に向け弾み

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年09月06日

岡崎はプレシーズンマッチ4試合全てに先発

プレシーズンマッチ2ゴール目を奪った岡崎。(C)Getty Images

画像を見る

 スペイン1部のウエスカに所属する元日本代表FW岡崎慎司が、プレシーズンマッチで2ゴール目を記録。来週に迫ったリーグ開幕に向け好調をキープしている。

 昨季スペイン2部を制覇し、今季から1部に参戦するウエスカは、現地時間4日に同2部のCEサバデルと対戦。岡崎はこの試合に4試合連続で先発出場を果たした。

 チーム最多ゴールを奪い、昨季の昇格に大きく貢献した男は、この試合も精力的に動き攻撃を牽引。そして最大の見せ場が訪れたのは、ラファ・ミルのゴールで1点を先制して迎えた試合終了間際の86分。左サイドからのクロスに身体を投げ出しダイビングヘッドで合わせると、これが右サイドネットを揺らす。“らしさ”全開のゴールで今季2ゴール目を奪った。チームはその後もう1点を追加し、3-0で快勝している。
 
 日本人ストライカーの活躍にはスペイン紙『MARCA』も絶賛。「プレシーズン終了後、疑いの余地がないのは、ラファ・ミルと岡崎慎司がゴールを決めることだ」と太鼓判を押している。

 これでプレシーズンマッチ4試合を2勝2分けと上々の結果で終えたウエスカ。ミチェル監督も「プレシーズンの評価は合格点。準備が整った」と一定の手応えを示しており、新シーズン開幕を待ちわびる。

 なお、開幕戦は日本時間13日深夜に迎え、久保建英の所属するビジャレアルと対戦。いきなり実現する日本人対決にも大いに注目が集まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】これぞ岡崎!今季2点目は豪快ダイビングヘッド(4分27秒頃)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月7日発売
    代表チーム別
    レジェンド完全格付け
    海外番記者・識者が
    TOP10を選定!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.31
    12月8日発売
    今年も決定版が完成!
    第99回高校選手権
    選手権名鑑
    男子出場全48チームを網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ