「日本のファンは理解できない」久保建英のスタメン落ちに対する“反応”に現地注目!「ショックだった」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年08月29日

「指揮官は日本人選手にスターターとしての地位を与えていない」

バレンシア戦では25分ほどのプレーに終わった久保。(C)Mutsu FOTOGRAFIA

画像を見る

 現地時間8月28日、久保建英が所属するビジャレアルは、プレシーズンマッチ3戦目で同じ州のライバルであるバレンシアと対戦。1-2で逆転負けを喫した。

 25日のテネリフェ戦ではスタメンに名を連ねた久保は、ベンチスタート。1-1に追いつかれた直後の67分に左サイドハーフのモイ・ゴメスに代わってそのまま同じ位置に入り、約25分間プレーした。

 チームも久保自身もなかなか見せ場を作り出せなかったこの試合で、この19歳の保有元であるレアル・マドリーの専門メディア『Defensa Central』が注目したのは、日本のファンの反応だ。

「クボが二度目のベンチスタートになったのを、日本のファンは理解できない」と見出しつけた記事の中で、次のように綴った。

【動画】バレンシア戦の前の“新歓”で「ドラえもん」を熱唱する久保建英!チームメイトが爆笑する様子はこちら
「現在のところ、ウナイ・エメリ監督は日本人選手にスターターとしての地位を与えていない。結論を出すには時期尚早だ。ビジャレアルを好きになった日本のファンの大部分は、久保の存在に依るということだ。彼らは、ビジャレアルの新監督の決定を理解しきっていない」

 そして、クラブの公式SNSツイッターでスタメンを発表した後、日本語で「take出ないんだ。おやすみなさい」といった投稿がいくつかあったことを紹介し、こう続けた。

「彼らがどんなに友好的であっても、クボをスタメンで見られないという事実は、ショックだったのだ」

 ビジャレアルは次戦、久保の獲得レースにも参戦していたレアル・ソシエダと9月2日(日本時間3日2時キックオフ)に対戦する。日本のファンが期待する16番は、先発メンバに名を連ねるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】バレンシア戦で久保建英が見せた厳選プレー集

【画像】バレンシア戦後に“韓国の至宝”イ・ガンインとハイタッチを交わす久保建英

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ