「日本の天才がエメリを救う」久保建英のビジャレアル移籍を中国メディアはどう見た?「細心の注意を…」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年08月11日

日本サッカーの至宝にはアジアのライバルも注目

日進月歩で成長を続けている久保建英の動向は中国メディアも刮目している。 (C)Mutsu FOTOGRAFIA

画像を見る

 日本サッカー界の至宝の行く末には、アジアのライバルも注目している。

 現地時間8月10日、ビジャレアルは、レアル・マドリーから1年のレンタルで久保を獲得したことを発表した。スペイン紙『AS』によれば、買い取りオプションはなく、レンタル料は250万ユーロ(約3億1250万円)になるという。

 来る新シーズンにヨーロッパリーグにも出場するビジャレアルへのステップアップを果たした久保については、アジアの国々でも小さくないニュースとなっている。移籍決定直後に中国紙『新浪体育』は、「日本の天才がエメリを救うためにマドリーから貸し出された」と報じている。
 
「レアル・マドリーは成長するための出場時間を条件に、ビジャレアルへ19歳の久保建英を貸し出した。新監督のエメリの下で、日本のヤングスターは、重要な役割を果たすと見られている」

 また、バイエルンなど欧州の名立たるクラブが争奪戦を繰り広げたことにも触れ、「本人がラ・リーガを望んだ」と言及。次のように続けた。

「クボを将来的にトップチームの一員として活躍すると見込んでいるレアル・マドリーは、ビジャレアルでこそ成長し続けられると信じている。おそらくクボの新天地での成果には、細心の注意が払われるだろう」

 久保の動向は、もはや世界的な関心事となっているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月21日発売
    10年ぶりのスクデットへ!
    名門ミラン、復活
    強いロッソネーロが帰ってきた
    豪華インタビューも掲載
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ