「クボの獲得レースをリード」来季CL出場のセビージャが久保建英の有力なレンタル先候補に浮上!「ロペテギ監督のシステムに完全にフィット」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年07月25日

元マドリー指揮官が率いる

武者修行先のマジョルカで評価を高めた久保。来季はどこでプレーするのか。(C)Mutsu FOTOGRAFIA

画像を見る

 マジョルカでの1年の武者修行を終え、現在は保有元のレアル・マドリーへ戻るかたちとなっている久保建英。マドリーでのトップチーム入りが目標ながら、3つしかないEU圏外選手の登録枠が埋まっていることもあり、来季もレンタルが有力視されている。

 現地でさまざまな新天地候補が取り上げられるなか、レアル・ソシエダとベティスに続いて「有力なレンタル先」として報じられたのがセビージャだ。

 スペイン紙『MARCA』は、「セビージャがクボのレースをリード」との見出しをつけ、ラジオ局『Onda Cero』の情報として、このアンダルシアの雄が久保のレンタルを打診していると報じた。
 

 買い取りオプションや、マドリーでは好例となっている買い戻しオプションに関する協議もしているという。

 昨シーズンにマドリーを途中解任されたジュレン・ロペテギ監督が率いるセビージャは今シーズン、一年を通して安定した戦いを見せ、4位でフィニッシュ。来シーズンのチャンピオンズ・リーグ(CL)出場権を獲得している。

『Onda Cero』によれば、セビージャは「クボがロペテギ監督のシステムに完全にフィットすると考えている」ようだ。

 かつて清武弘嗣(現セレッソ大阪)が半年間だけ在籍した強豪で、日本の至宝がプレーするのか。CLの舞台に立てることを考えれば、悪くないと選択肢と言えそうだが……。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本の至宝・久保建英の輝き続ける活躍を厳選ギャラリーでお届け!2017~2020

【関連記事】
「冗談ではない」久保建英の市場価値急騰で“ベイル超え”に現地注目!「将来が最も嘱望されている若手だ」
久保建英の最新推定市場価格がイ・ガンインの倍以上に! 韓国メディアは 「とんでもない差がついた…」と落胆
「トラップ、マルセロかよ」久保建英のマジョルカ最終戦“密着動画”が大反響!「最後が泣ける…」
「スペイン中を驚愕させた」久保建英が現地紙選定の“2つのベスト11”に堂々の選出!「ラ・リーガに革命を起こす」
久保建英の「推定市場価格」が1年で1500%アップ!驚愕の急騰に現地メディアも注目「わずか200万ユーロだったのに…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ