久保建英がUEFA選定のラ・リーガ「ブレイク11」に堂々選出!中盤はマドリー保有選手が独占

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年07月23日

降格チームからは唯一の選出

チームは19位で降格したものの、劇的に評価を高めた久保。(C) Getty Images

画像を見る

 降格チームからの選出は異例と言えるだろう。

 7月21日、欧州サッカー連盟(UEFA)は今シーズンのラ・リーガで「発見された11人」を選出した。いわば「ブレイクイレブン」だ。

 その11人に、堂々名を連ねたのが、“日本の至宝”久保建英だ。レアル・マドリーからマジョルカへの武者修行に出た日本代表MFは、35試合に出場して、4ゴール・4アシストをマーク。リーガ1年目のティーンエージャーとは思えない活躍を見せた。

 久保は4-3-3のMFでセレクト。他の中盤2枚は、同じくマドリーからレアル・ソシエダへレンタルされているマルティン・ウーデゴーと、そのマドリーでレギュラー格に成長したフェデリコ・バルベルデで、奇しくも3人とも“白い巨人”が保有する選手となった。

 そのほか、バルセロナの“17歳俊英”アンス・ファティが久保とともに10代で選ばれたほか、7位でクラブ史上初のヨーロッパリーグ出場権を獲得したグラナダから最多の3人がチョイスされている。
 
 UEFAが選出したラ・リーガの「ブレイクイレブン」は以下の通り。

【GK】
ウナイ・シモン(アスレティック・ビルバオ)

【DF】
ビクトル・ディアス(グラナダ)
ドミンゴス・ドゥアルテ(グラナダ)
ジュル・クンデ(セビージャ)
ペルビス・エストゥピニャン(オサスナ)

【MF】
フェデリコ・バルベルデ(レアル・マドリー)
マルティン・ウーデゴー(レアル・ソシエダ)
久保建英(マジョルカ)

【FW】
アンス・ファティ(バルセロナ)
ルーカス・オカンポス(セビージャ)
カルロス・フェルナンデス(グラナダ)

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】UEFAも認めた久保建英の超絶スキル集

【PHOTO】日本の至宝・久保建英の輝き続ける活躍を厳選ギャラリーでお届け!2017~2020
 
【関連記事】
「トラップ、マルセロかよ」久保建英のマジョルカ最終戦“密着動画”が大反響!「最後が泣ける…」
パリSGがエムバペのトレード要員に久保建英とヴィニシウスを要求か?「クボは莫大な収入をもたらす」
「トップクラブが興味」久保建英の新天地候補にマンCが浮上!“後輩”の獲得をペップが希望か
「最高の戦力である久保建英を…」なぜ昇格3チームでマジョルカだけが降格したのか?地元紙が分析
「やばい、涙が出そう」同僚に別れを告げる久保建英の抱擁シーンにファン感動!「悲しすぎる…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ