「シンジは最高の男だ」請負人・岡崎慎司が投稿した歓喜の“優勝ショット”にファン熱狂!「生き様が武士」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年07月21日

「日本人の誇りです」との声も

逆転優勝が決まり、喜びを爆発させる岡崎。(C) Getty Images

画像を見る

 現地時間7月20日に開催されたラ・リーガ2部の最終節(第42節)で、岡崎慎司が所属するウエスカは、敵地でスポルティング・ヒホンに1-0で勝利。首位のカディスが終了間際の失点でアルバセーテに敗れたため、クラブ初のセグンダ優勝を決めた。

 前節のヌマンシア戦で1部昇格が決まっていたこともあり、4試合ぶりにスタメンを外れた岡崎は、53分から途中出場。巧みな動きで決勝ゴールを引き出すなど、貴重な白星奪取に貢献した。

 その岡崎は試合後、自身のインスタグラムを更新。「CAMPEONES」という一言を添えて、優勝を祝うチームの集合ショットと自身がトロフィーを掲げる写真を投稿した。

 これに、日本とスペインのファンが反応。次のようなコメントが続々と寄せられた。

「優勝請負人ですね!日本人の誇りです」
「君はチャンピオンに値する」
「プリメーラでの活躍に期待しています」
「トロフィー似合います」
「生き様が武士みたい」
「最高の笑顔ありがとうございます」
「シンジは最高の男だ」

 昨夏に一度は入団したマラガとの契約を解除し、開幕後にウエスカに加入したにもかかわらず、37試合に出場してチームトップの12ゴールという結果を残した岡崎。奇跡のプレミアリーグ制覇を成し遂げたレスタ―時代の2015-16シーズン以来となる、タイトル獲得を果たした。

 34歳となったいまも衰えを感じさせないベテランストライカーから、来シーズンも目が離せない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】「似合います!」岡崎慎司が投稿した歓喜の優勝集合ショット&トロフィーを掲げる姿はこちら
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ