久保建英が“保有元”のマドリー戦に先発フル出場!圧巻の“3人抜き”を披露もチームは完封負け

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年06月25日

2トップの一角で7試合連続の先発出場

保有元のマドリー戦で先発フル出場を果たした久保。(C) Getty Images

画像を見る

 現地時間6月24日に開催されたラ・リーガ第31節で、久保建英が所属する18位のマジョルカが前節に首位に躍り出たレアル・マドリーとのアウェーマッチに臨んだ。

 マドリーからマジョルカへレンタル中の久保は、この“保有元”との一戦で、3-5-2の2トップの一角で7試合連続のスタメン出場を果たした。

 試合は立ち上がりから、両チームが積極的に攻め合う展開となる。そんななか、先制点を奪ったのはマドリーだった。カウンターから、モドリッチの絶妙なパスを受けたヴィニシウスが、角度のないところから落ち着いてネットを揺らした。

 さらに23分にも、先制ゴールを奪ったブラジル代表FWがベンゼマのスルーパスに抜け出してループで狙うも、シュートはバーに阻まれた。

 13分の右足のシュートが敵CBヴァランヌに阻まれた久保は、22分に自ら得たFKを直接狙うも精度を欠いて大きく外してしまう。
 
 後半に入って56分、この日、ヴァランヌとともに久保を厳しくマークしていたセルヒオ・ラモスが見事なFKを叩き込み、マドリーが追加点を奪う。

 その直後に、マジョルカにもチャンス。左サイドからラーゴが送り込んだクロスに主砲ブディミルがヘッドで合わせるも、GKのクルトワの正面を突く。さらに、アウェーチームが3枚代えをした直後の62分には、久保が巧みなドリブルでクロースを引きはがし、さらにダブルタッチで、S・ラモスとメンディをかわして右足でシュートを放つも、枠を捉えられない。

 マジョルカはさらに83分に、超新星ルカ・ロメロを投入。15歳219日での出場となり、ラ・リーガの最年少出場記録を更新した。

 久保はフル出場を果たし、最後まで積極的にボールに絡んだが、試合はこのまま終了。0-2で敗れたマジョルカは、再開後4戦未勝利(1分3敗)となった。一方のマドリーは4連勝で首位をキープしている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部


【動画】衝撃の“無回転FK弾”は必見!久保建英が先発したマジョルカ対レガネス戦のハイライト

【動画】「足に磁石付いてる?」久保建英の超絶ノールック&後ろ向きトラップはこちら

【動画】「速すぎる」とファン驚愕!久保建英が披露した、超高速ダブルタッチからの鮮やかループ弾はこちら!

【動画】「スゴ技集とかに載るやつや」久保建英が披露した衝撃の“ラボーナ弾”はこちら!

【動画】保有元のマドリーも高評価!マジョルカ久保建英の驚愕テクニックはこちら

【PHOTO】日本の至宝・久保建英の輝き続ける活躍を厳選ギャラリーでお届け!2017~2020
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ