名古屋の金崎夢生が新型コロナ感染。トップチームの活動は休止に

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2020年06月02日

緊急会見で報告

3月に鳥栖から名古屋へ移籍した金崎。新型コロナの陽性判定を受けた。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 J1の名古屋は、6月2日、クラブ内に新型コロナウイルス感染症の陽性判定者が発生したとして、オンラインでの緊急会見を行なった。

 出席した小西工己代表取締役社長は冒頭、「トップチーム選手が陽性判定を受けました。選手は金崎夢生でございます」と説明。

 金崎はグループ練習に参加した5月29日に倦怠感を覚え、発熱し、6月1日に愛知県内の病院でPCR検査を受け、翌2日に陽性判定を受けたという。

 現在、金崎は平熱に戻っており、愛知県内の病院に入院しているという。また同クラブで体調を崩している選手、関係者はいないということだが、トップチームの練習は休止が決まった。
 チームは前日の6月1日に約2か月ぶりに全体練習を再開したばかりで、金崎は3月25日に鳥栖から名古屋にレンタル移籍していた。

 なお豊田市のHPの情報によると、患者の概要が以下のように記されている。

年齢:30歳代、性別:男性、住所:三重県、職業:サービス業、主な症状:倦怠感、発熱、頭痛。

経過等に関しては
4月初旬より仕事のため豊田市に滞在
5月14日(木曜日)~15日(金曜日) 神奈川県の親類宅訪問(自家用車による移動)
5月29日(金曜日) 倦怠感、発熱、頭痛
6月1日(月曜日) 帰国者・接触者外来受診、検体回収
6月2日(火曜日) 本市衛生試験所にて遺伝子検査の結果、新型コロナウイルス陽性と判明

構成●サッカーダイジェスト編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月7日発売
    代表チーム別
    レジェンド完全格付け
    海外番記者・識者が
    TOP10を選定!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.31
    12月8日発売
    今年も決定版が完成!
    第99回高校選手権
    選手権名鑑
    男子出場全48チームを網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ