ついにサッカーが帰ってくる!ブンデスリーガ再開にあわせてスカパー!が最大24時間の無料放送『ブンデスリーガデー』を開催!

カテゴリ:PR

ワールド

2020年05月13日

ドルトムント対シャルケ戦の生中継や関連番組を無料で楽しめる!

ブンデスリーガがいよいよ再開。バイエルン、ドルトムント、RBライプツィヒ、ボルシアMGによる優勝争いの行方は……。(C)Getty Images

画像を見る

 コロナウイルス感染拡大により中断していたブンデスリーガが、今月16日についに再開する。無観客での開催とはなるが、ドイツの日常に再びサッカーが戻ってくる。
 
 リスタートを盛り上げるべく、ブンデスリーガを独占放送するスカパー!は5月16日から開催試合のライブ中継を再開する。全9試合のうち、16日のドルトムント対シャルケのレビア・ダービー、17日のフランクフルト対メンヘングラードバッハの生中継をスポーツライブ+(CS800)で無料放送することも決定した。

 16日(土)午後5時~翌17日(日)午前6時までの13時間を『ブンデスリーガアワー』として、香川真司が2ゴールを決めて一躍スターとなったレビア・ダービーや、シャルケの内田篤人とバイエルンのフランク・リベリが激しいマッチアップを繰り広げた一戦など、2010-11シーズンの試合をスポーツライブ+(CS800)で無料放送。充実のラインナップとなっている。

 さらに、スカチャン1(CS801)では16日(土)午前6時~午後5時まで、ブンデスリーガ関連番組や、現在はローマで活躍するエディン・ゼコや長谷部誠を擁し、08-09シーズンにクラブ史上初のリーグ制覇を果たすボルフスブルクがバイエルンを5-1と圧倒した過去の名勝負などが放送され、前述のスポーツライブ+の『ブンデスリーガアワー』と合わせて、5月16日(土)は終日『ブンデスリーガデー』となる。

 そのブンデスリーガは26節からの再開となり、王者バイエルン・ミュンヘン(勝点55)をドルトムント(勝点51)、ライプツィヒ(勝点50)、ボルシアMG(勝点49)が追いかける状況だ。

 再開節で最大の注目は、かつて香川や内田が活躍したドルトムントとシャルケによるレビア・ダービーだろう。爆発的な得点力を武器に中断前まではリーグ戦で4連勝を飾ったドルトムントは、1月に加入したアーリング・ハーランド、さらに凄みを増したジェイドン・サンチョの10代コンビが攻撃を牽引し、現在2位。首位バイエルンを追撃するためには絶対に落とせないダービーとなる。

 一方、シャルケもここまで6位と昨シーズンの低迷からは脱却。ドルトムントを率いたユルゲン・クロップの盟友ディビッド・ワグナー監督が見事な手腕を発揮している。ただ、深刻な得点力不足に悩んでおり、バルセロナからレンタル中のジャン=クレア・トディボら守備陣の奮闘が上位進出の鍵となるはずだ。

 日本人選手が所属する2チームは残留争いの渦中にある。長谷部誠と鎌田大地擁するフランクフルトは、中断前に3連敗を喫して現在は12位。再開戦では4位のボルシアMGとの対戦する。また、大迫勇也擁するブレーメンも17位と降格圏に沈み、チャンピオンズ・リーグ出場を狙う5位レヴァークーゼンを迎える。

 どちらも残留に向けて厳しい再スタートとなるが、日本人選手がチームを上昇気流に乗せられるのかも大きな見どころのひとつだ。

 首位のバイエルンはこの中断期間中に暫定監督だったハンジ・フリックと23年6月までの契約延長を結び、トーマス・ミュラーやアルフォンソ・デイビスといった主力選手とも契約延長に合意するなど、先を見据えた準備をきっちりと進めている。フリック政権発足後は、公式戦21試合で18勝を挙げる盤石の強さを発揮し、8連覇に向けて死角はほとんど見当たらない。何より現在25ゴールで得点ランクをひた走るエースのロベルト・レバンドフスキの存在が心強い。
 
 28節に迎えるドルトムントとの直接対決“デア・クラシカー”(5月26日または27日開催)が優勝争いに大きな影響を与えるのは間違いないだろう。ドルトムントは内転筋を痛め5月中の復帰が見込まれるマルコ・ロイスに期待したい。

  前半戦では一時期首位に立った3位のRBライプツィヒ、4位のボルシアMGの戦いぶりにも注目だ。前者は27節まででリーグ2位の21ゴールを挙げているティモ・ヴェルナー、後者は圧倒的な身体能力を武器に前線で躍動するマルキュス・テュラムが、中断前と同様の働きを見せられるかが大きな鍵を握る。
                                      
5月16日よりついにブンデスリーガ再開!
最大24時間の無料放送を行うブンデスリーガデーを開催!


ネット配信限定のブンデス・ポルトガルLIVEなら
月額999円(税込)でブンデスリーガ全試合を
視聴できる!
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ