元プレミア得点王の妻が殺人未遂容疑で衝撃の逮捕!若者との不倫疑惑も…

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年05月05日

ロックダウン中に外出し…

プレミアで活躍したフィリップスとジュリー夫人。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間5月4日、英紙『The SUN』などが、元イングランド代表FWのケビン・フィリップスの妻ジュリー夫人が殺人未遂容疑で逮捕されたと報じた。

 記事によると、5月2日の夜遅くに、ジュリー夫人は、ロックダウンの規則を破って、スタッフォードシャー州リッチフィールドにある、若者が住む家を訪れた。その場所で、20歳の男性が刃物で刺された状態で発見されたという。

 ジュリー夫人は20歳の男性2人ともに2晩拘留され、取り調べを受けたものの、釈放された。この男性たちはフィリップス夫妻の娘の友人のようだ。

 サンダーランド時代にプレミアリーグの得点王にも輝いたストライカーは、「妻はビールを届けに行っただけだ。事件の目撃者であり、起訴されずに釈放された」とコメント。一部で報道されている、若者のうちの一人と夫人の不倫疑惑を否定しているという。

 また月曜日には、19歳のネイサン・マイケルズという男が刃物を所持していたとして逮捕された、と記事は伝えている。

 まだ真相が明らかになったわけではないが、少なくともロックダウン中に若者の家を訪れたのは軽率な行動だったと言わざるを得ないだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
4年前の交通事故死は捏造? 元シャルケDFの生存が判明!保険金詐欺容疑で元妻を告発
「出ていけ!コロナ!と叫ばれて…」スペイン2部で戦う日本人GKが悲痛な訴え。スペイン全国紙が注目
「日本で警察に捕まった。走って逃げたけど…」元ドイツ代表MFがレッズ時代の衝撃エピソードを告白!
「可愛すぎだろ」「めちゃ上手!」柴崎岳の妻・真野恵里菜さんのキュートで華麗なリフティング動画が大反響!
「正直悲しくなった…」イニエスタ、パラグアイで電撃逮捕されたロナウジーニョへ想いを馳せる

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月16日発売
    特別企画
    1930→2018
    全21大会を振り返る
    W杯全史
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ