【J1全18クラブのホーム勝率ランキング】トップは驚異の60%超え。昨季優勝の横浜は…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2020年04月28日

昨季優勝の横浜は7位タイだが…

J1全18クラブのホーム勝率を集計。地の利を生かしているのは?(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 サッカーにおいてサポーターの送る声援が選手に勇気を与え、励みになるのは間違いない。特にホームでの後押しは、いつも以上のパワーを引き出してくれるだろう。しかし、4月23日のJリーグメディアブリーフィングで、村井満チェアマンが「(無観客試合を)この段階に来れば想定しなければいけない」と発言。Jリーグの今後の判断が気になるところだ。

 ここではJ1全18クラブのホームでの勝率をランキング化。多くのサポーターの応援を味方に、本拠地で強さを発揮するチームはどこか――。

 なお、データは各クラブが2020年シーズンにおいてメイン使用しているスタジアムのもので、1993年~2020年までのJ1の成績。「Jリーグデータサイト」を基に集計した。

――◆◆――◆◆――

 堂々の1位に輝いたのはJ1を8度制覇している鹿島。勝率は63.2%で、2位との差は約8%。得点も失点の2倍近い数字を記録し、県立カシマサッカースタジアムでの強さは飛び抜けている。名古屋は豊田スタジアムでの試合も多いが、今季より多く使用するパロマ瑞穂スタジアムで集計。川崎や浦和を抑え、2位に位置した。

 わずかに50%に届かなかった5位の清水は、得点数では鹿島に次ぐ2位。IAIスタジアム日本平(当初の名称は清水市日本平運動公園球技場)を1993年のJ初年度から使用し、その歴史がデータに反映されている。

 7位の鳥栖はここ2シーズン、最終節まで残留を争ったが、47.4%を記録した。サッカー専用の駅前不動産スタジアムが作り出す独特な雰囲気の下で、一昨季は浦和や名古屋、昨季は鹿島やFC東京を撃破。ホームで強さを発揮している。

 また、横浜は鳥栖と同じく7位で47.4%。もっとも、優勝した昨季は日産スタジアムの成績に絞ると7勝3分2敗で、58.3%と高い数字を誇った。

1位:鹿島(県立カシマサッカースタジアム) 63.2%
273勝55分104敗 827得点・446失点

2位:名古屋(パロマ瑞穂スタジアム) 55.6%
143勝37分77敗 469得点・330失点

3位:川崎(等々力陸上競技場) 54.4%
147勝63分60敗 513得点・320失点

4位:浦和(埼玉スタジアム2002) 52.0%
142勝59分72敗 452得点・307失点

5位:清水(IAIスタジアム日本平) 49.7%
192勝56分138敗 615得点・533失点
 
6位:柏(三協フロンテア柏スタジアム) 47.6%
148勝53分110敗 503得点・423失点

7位タイ:横浜(日産スタジアム) 47.4%
137勝62分90敗 436得点・323失点

7位タイ:鳥栖(駅前不動産スタジアム) 47.4%
63勝28分42敗 166得点・148失点

9位:広島(エディオンスタジアム広島) 45.1%
162勝68分129敗 549得点・435失点

10位:FC東京(味の素スタジアム) 45.0%
125勝65分88敗 413得点・325失点

11位:C大阪(ヤンマースタジアム長居) 43.1%
91勝36分84敗 334得点・315失点

12位:G大阪(パナソニックスタジアム吹田) 42.6%
29勝19分20敗 100得点・69失点

13位:仙台(ユアテックスタジアム仙台) 41.1%
79勝47分66敗 290得点・265失点

14位:神戸(ノエビアスタジアム神戸) 39.1%
88勝58分79敗 318得点・293失点

15位:札幌(札幌ドーム) 33.8%
25勝13分36敗 96得点・113失点

16位:湘南(Shonan BMWスタジアム平塚) 33.3%
67勝27分107敗 267得点・363失点

17位:大分(昭和電工ドーム大分) 32.6%
46勝35分60敗 157得点・181失点

18位:横浜FC(ニッパツ三ツ沢球技場) 22.2%
2勝1分6敗 8得点・16失点

構成●サッカーダイジェスト編集部

 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ