「激ヤバ!」トイレットペーパーの次はコレが流行る? トッテナムの英代表MFが“ティーバッグ”を使った妙技を披露!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年03月27日

”紅茶の淹れ方”にツッコミも…

巧みなリフティングテクを見せたウィンクス。 (C) Getty Images

画像を見る

 4月30日までの中断が発表されているプレミアリーグでは、各クラブのトレーニングが禁止されており、感染していない選手たちも自宅待機中だ。

 そんななか、トッテナムに所属するイングランド代表MFハリー・ウィンクスが自らのインスタグラムで“妙技”を披露した。

 これまで、多くの自宅待機のサッカー選手がトイレットペーパーを使用したリフティングを披露しているが、ウィンクスが採用したのは、ティーバッグによるチップインチャレンジだ。

 公開された動画で、自宅のキッチンと思われる場所でキッチンにカップを置いたウィンクスは、十分に距離を取ってからスタンバイ。そして右手に持っていたティーバッグを放り投げると、右足を一閃。ティーバッグは一直線にカップに吸い込まれた。

 その後、ウィンクスはカップにミルクを注ぎ、スプーンで軽くかきまぜてチャレンジ終了。プロの選手が見せた巧みなテクニックに、驚きの声が上がった。

「なんてクール!」
「激ヤバ!」
「何が起きた?ビックリしすぎた」
「本当にテクニシャンだな、君」
「間違いなく、君はロンドンにおけるベスト・ティーメーカー(tea maker)だ」
「素晴らしいテクニック!レジェンドだ!」

 その一方で、紅茶の国らしく、イングランド代表のジェームズ・マディソン(レスター)からは「いや(紅茶を)蒸らせよ」とツッコミが入ったほか、「ミルクティーなら、ミルクを先に入れておかないと」といったアドバイスも寄せられた。なかには、「ソックスで触れたものはちょっと…」という指摘も。

 果たして、この“ティーバッグ・チャレンジ”に挑むプレーヤーは現われるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ