「どっちがアサノだ?」浅野拓磨が“そっくり過ぎる”弟と高難度の共同リフティングを披露!「これは無理」とファン感嘆!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年03月20日

兄弟で息の合ったところを…

パルチザンで持ち前の打開力が復活した浅野。左サイドを主戦場に違いを作り出している。(C) Getty Images

画像を見る

 セルビアのパルチザンでプレーする浅野拓磨が、自身のインスタグラムに投稿した動画が話題となっている。

 25歳の日本代表FWは、浅野家の六男で7歳年下の弟・快斗とともに動画に登場(拓磨は三男)。「休んでいられないそこの君。宿題出します」と言って、リフティングを始めるのだが、同じ金髪のふたりがそっくりなのだ。

 しかも、浅野ブラザーズが挑戦したのは、交互に右足でリフティングをしつつ、相手が触る前に左足でボールをまたぐという難易度の高いもの。初めは失敗もしたようだが、最終的に兄弟らしい息の合ったところを見せ、16回連続で成功させている。
 
 この弟の存在を知らないパルチザンのサポーターからは、「アサノがふたりいる?」「あなたは誰?」「どちらがアサノだ?」といったコメントが。また日本のファンからは「めっちゃそっくり」というやはり容姿に関するもののほか、「すごすぎる」「すげぇ!」「いや、これは無理だよね」といった兄弟のテクニックに感嘆するメッセージも数多く寄せられている。

 拓磨の母校でもある四日市中央工をこの春に卒業したばかりの快斗は、19年度の高校選手権に出場。すべて途中投入ながら全4試合でピッチに立ち、チームはベスト8に進出した。準々決勝で矢板中央に敗れた後、「やる気があるなら挑戦するのはいいことだ」と拓磨に背中を押されたこともあり、ドイツへのサッカー留学を計画していることを明かしていた。

 新天地のセルビアでキレを取り戻している“ジャガー”の活躍とともに、その兄に負けない“足技”を披露したカイトの今後にも注目したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月27日発売
    充実の決定版が完成!
    2019-20
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月24日号
    9月24日発売
    総勢40名が選ぶ!
    J1前半戦
    MVP&ベストイレブン
    「司令塔」特集も必読!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月17日発売
    2020-21欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    メガ15クラブの
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ