Jリーグ再開が4月3日に正式決定。J1・J2・J3の計163試合が先送りに…再開後は一部無観客試合となる可能性も

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年03月12日

今後の状況次第では一部無観客試合も視野に…

Jリーグは、公式戦163試合を4月3日に再延期することを正式に発表した。写真:徳原隆元

画像を見る

 Jリーグは3月12日に、都内のJFAハウスで行なわれた臨時理事会後の定例会見にて、3月いっぱいのリーグ開催を延期することを発表した。

 同日に行なわれた、Jリーグと日本野球機構(NPB)合同の「第3回対策連絡会議」で、専門家を交えて話し合った結果、当初3月18日に再開する予定だった公式戦の開催を、4月3日まで引き延ばす事で正式決定した。
 
 新たに延期されるのは3月18日から29日にかけて行なわれる、J1第5節・6節の計18試合、J2第5節・6節・7節の計33試合、J3第3節・4節の計18試合となっている。すでに延期が決まっている公式戦(94試合)を合わせると、合計で163試合の先送りが決まった。
 
 再開予定の4月3日以降の試合に関しては、観客を入れて開催することを前提で準備を進めるとし、無観客試合は最終手段としながらも、状況によっては一部の試合を観客を入れずに行なう可能性も示唆している。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「あと数週間程度の時間が必要」Jリーグ&NPBに専門家が提言。選手・チーム関係者への意識改革も要請
Jリーガーが選ぶ「好きな女性タレント」ランキング! 新垣結衣、広瀬すずらが不動の人気を誇るなか1位に輝いたのは?|2020年版
JFAがW杯アジア2次予選の3月2戦開催延期を正式に決定「試合に関わる全ての方々の健康を最優先に考え…」
【松木安太郎のJ1順位予想】鬼木体制4年目の川崎は安定感抜群だ! 昇格組、横浜FCが健闘すれば面白くなるが…
「絶対に許さない!」「愛していたのに…」香川真司に古巣ベジクタシュのファンが憤慨!米メディアへの発言でまさかの“炎上”騒動に

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ