「騙された」ロナウジーニョがパラグアイで警察に拘束!偽造パスポートを所持

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年03月05日

ブラジルでパスポートが失効していた

パラグアイ当局に拘束されたロナウジーニョ。携帯電話やIDカードなども押収されたという。(C)Getty Images

画像を見る

 衝撃のニュースが飛び込んできた。

 現地時間3月4日、元ブラジル代表のスター、ロナウジーニョと兄のアシスがパラグアイで警察に拘留されたという。

『ESPN』などが報じたところによると、ロナウジーニョは5日に行なわれる予定だった自伝の出版イベントのため、アシスとともに4日にパラグアイに到着。滞在先のホテルにパラグアイの当局が部屋に踏み込んだところ、ふたりの偽造パスポートが発見されたという。

 元ブラジル代表の10番は、2018年に環境問題などで訴えられ、パスポートを押収されていた。
 
 現地報道によると、パスポートを手配したと思われる45歳の男はすでに逮捕され、ロナウジーニョと兄はホテルで拘束されているという。ふたりは「騙された」と話しており、捜査に協力する姿勢を見せているようだ。

 パラグアイのエウクレイデス・アセベド内務相は、「まだ司法捜査中だ。彼らは事情は話さなければならない。その後、拘留するかどうかを決める」と今後の見通しを語っている。

 かつてのスーパースターが、異国の地で拘留されることになってしまうのか。今後の動向を見守りたい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月27日発売
    充実の決定版が完成!
    2019-20
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月24日号
    9月10日発売
    引退記念特集
    ありがとう! 内田篤人
    骨太キャリアを完全収録
    J1&J2全クラブ戦力チェックも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月17日発売
    2020-21欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    メガ15クラブの
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ