【名良橋晃のJ1順位予想】着実なチーム力アップでC大阪に優勝の可能性も! ACL出場組は過密日程が足枷に

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2020年02月15日

タイトルレースに絡むのはやはり…

京都とのプレシーズンマッチでも輝きを放ったキャプテンの清武。C大阪は、昨季の5位を上回るトップ3入りを目指す。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 いよいよJ1リーグの新シーズンが2月21日に幕を開ける。オリンピックイヤーとなる2020シーズンを制するのはいったいどのチームか。現役時代はベルマーレ平塚や鹿島アントラーズで主に右サイドバックとして活躍した元日本代表の名良橋晃氏に、今季の順位を予想してもらった。
 
●名良橋晃(元鹿島ほか)
 2年目を迎えるロティーナ監督の下、着実にチーム力を高めているC大阪は優勝の可能性もある。タイトルレースに絡むのは、やはり川崎と鹿島。昨季、最後まで覇権を争った横浜とFC東京、天皇杯を制した神戸は、陣容が盤石でもACLによる過密日程が足枷になるだろう。
 
●順位予想
1位:C大阪
2位:川崎
3位:鹿島
―▲ACL出場圏内―
4位:横浜
5位:FC東京
6位:神戸
7位:名古屋
8位:札幌
9位:G大阪
10位:柏
11位:浦和
12位:広島
13位:大分
14位:仙台
15位:湘南
-▼J1参入プレーオフ出場圏内-
16位:清水
-▼自動降格圏内―
17位:鳥栖
18位:横浜FC

※『サッカーダイジェスト』2月27日号(2月13日発売)では、解説者10名、ライター10名、本誌記者によるJ1・J2リーグ順位予想を掲載。その他、J1・J2全40チームのスタメン大予想など、新シーズン開幕へ向けた特集企画を掲載しています。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月9日号
    3月26日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    陣容解剖
    &2大注目ポイント
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月2日発売
    海外番記者がランク化!!
    クラブ別レジェンド
    「完全格付け」
    最も貢献度が高かったのは!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ