「日本で最高のクラブに入れて光栄」浦和が豪州代表SBを獲得! U-23では主将として東京五輪出場権獲得に貢献!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年01月28日

フル代表への招集歴も!

浦和が豪州代表SBトーマス・デン獲得を発表した。(C)Getty Images

画像を見る

 浦和レッズは1月28日、メルボルン・ビクトリー(Aリーグ/オーストラリア1部)よりDFトーマス・デンを完全移籍で獲得したことを発表した。
 
 T・デンはケニア出身で、サイドバックを主戦場とする22歳だ。家族とともに移住したオーストラリアで2013年にプロデビューを果たし、2016年にはPSV(オランダ)のリザーブチームに加入し、初の海外クラブへの移籍を経験。2017年から在籍しているメルボルン・Vで、昨季は6試合に出場。Aリーグでは通算71試合に出場し、2得点を記録している。
 
 また年代別のオーストラリア代表に選出された経験を持つ。U-23代表ではキャプテンを務め、先日のU-23アジア選手権にも出場し、東京五輪出場権獲得に貢献した。一昨年には、親善試合でA代表にも招集されるなど、オーストラリアの未来を担う逸材のひとりだ。
 
 T・デンは、浦和の公式サイトでサポーターに向けてコメントを発表している。
 
「浦和レッズファン・サポーターのみなさま、こんにちは。浦和レッズの一員になれてとても興奮しています。急な移籍でしたが、この場にいられて幸せです。選手やスタッフとのトレーニングも、そしてJリーグで最高のサポーターであるみなさんの前でプレーするのも待ち遠しいです。日本で最高のクラブに入れて光栄です。またすぐにお会いしましょう」
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月4日発売
    2020年夏版
    メガクラブ改造計画
    次の移籍市場はこう動け!
    欧州番記者らによる緊急提言
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ